FC2ブログ

基本稽古  中編   面か小手→面が生命線・・・ッ!

2018年9月5日(水曜日)  崇菱会  基本稽古  中編



Ⅱ、基本稽古(つづき)


4.間合いの出入りから小手打ち or  小手→面  2本 2セット

20:27
小手 又は  小手→面 と言っていますから・・、 最初から「小手を打とう・・」あるいは「小手→面にいこう」・・、こういう練習をやっても別に悪い事はないんですが・・!?、 

いつも言っていますが「小手打ちのコテ・・」と「小手→面打ちのコテ・・」は出来るだけ同じ小手を打つほうがよい・・・ッ!   「いいですよ・・・ッ!」

であれば・・、小手が失敗した時に面が打てる・・!
初めから「ここは 小手→面」と思って 「小手→面」 を打つ人は「思わないと小手→面は打てませんから・・!」

次という展開はなかなか作れない・・ッ
私は(範士は)「面か小手→面が自分の生命線だと思っている・・・ッ」

だから「小手→面が打てないようになったら技の組み立てはほとんどできませんから・・・!」
「小手→面」を打ために小手打ちをしっかりやるし、「面」を打つために小手をどうやってやるか・・・」

「小手を取る為に・・」・・というのはほとんどありません・・!

小手に当たる瞬間に「アッツ ダメだ  メン・・」…では 繋がりの良い面が打てない・・ッ!
連続技というのは「小手→面」を打って「小手よりも面の方が威力がないとダメですね・・・!」

「小手→胴」にしてもそうです」・・・!
「面→面」にしてもそうです・・!

追い込みで連続打つ時に・「一本目の面がよくて・・、「メン→コテ」で連続打っても、二本ともバツになる・・!
コテ→メン」と打ったんでは、メンのついでに打った連続にしかならない・・・ッ!
「コテ」がだめで後の「メン・・」がしっかり打てるから、連続技の効果がでてくる・・・!
その為には同じような「コテ」を打つんだけれど、打とうとするこの瞬間(☆竹刀がトップ)に相手の竹刀が落ちたりとか・・・、この時点でみえるんです・・・!

だから「コテ→メン・・」にのっていくことになる・・・ッ!
その判断を、足が上がった瞬間に(☆竹刀トップ)判断するのが理想なんです・・・!

そういうのをまず、覚えていく・・・、積み重ねていくッ!
体で覚えるとはそういう事です・・・ッ

その為には、打つ瞬間に(☆竹刀トップ)次の展開を読む・・・!
意識してこういう稽古をするッ

だから、「コテ か コテ→メン」・・・という言い方をします・・・!



20:27



スナップショット 1 (2018-09-07 15-18)




プレジデント範士指導動画6    次の展開を読む


https://youtu.be/SXtrf6GEBKY


23:47


つづく









スポンサーサイト

コメント

この稽古は基本稽古を変えてくれました

先週は多忙のため稽古をお休みしましたので、こうして稽古内容を振り返れることに感謝しております。

この小手→面の稽古は、基本稽古の意識を変える第一歩になっていると思います。

Re: この稽古は基本稽古を変えてくれました

白蛇先生
コメントありがとうございます。
稽古でお顔が拝見できないのは残念ですが、仕事が第一です。
このブログで少しでも白蛇先生の剣道を後押しでたとすれば大変喜ばしく思います。
今後ともよろしくお願いいたします。
非公開コメント

プロフィール

SKY

Author:SKY
広島県広島市にある道場です。

藤原崇郎 剣道範士八段を師範としてお迎えし、2008年7月にスタートした剣道場です。某社剣道部と近隣の剣道愛好家との合同稽古会として発足しました。

稽古場所:広島市西区 

稽古日:水曜日 19:00 ~ 21:00 (祭日は休み)

連絡先:090-3634-3403
     事務局 田坂


剣道に興味のある方は気軽にお越しください。
なお、海外および県外から出張・転勤等で広島に来られる方も歓迎しておりますのでぜひご連絡ください。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

日めくりカレンダー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR