FC2ブログ

基本稽古  中編 相手とのやり取りが・・・!

2018年7月25日(水曜日)   崇菱会   基本稽古   中編


Ⅱ.基本稽古(つづき)

3.間合いの出入りから面打ち(つづき)
0023
竹刀の絡み・・・、竹刀を絡ませ「まず、表と裏があるのを・・・、 面でも裏からの面、表からの面・・、胴も裏と表がありますから・・」

「突きでも、表からと裏からがあっていいわけです・・・!」
「小手でも、上段に対しては・・、裏と表があります・・!」

「裏・表があるが、ほとんど真っすぐの打突となる・・
「切っ先が左右に大きく振れない方がいいです・・・!」

昔の先生がよく言われてますが・・、「竹刀は楕円で使いなさい・・ッ!」
”楕円”ですからほとんど直線に近い形・・!

表、裏の面でも「ほとんど真っすぐと変わらない・・!」
そういう意識の方がいいと思います・・!

「絡ませも、表と裏があり、打突自体も表と裏がある・・」
もう一つ、剣先でまず”どてっぱら・・”
鍔元に攻込むとか、鍔に乗るとか、自分の鍔にヘソを乗せるとか・・・、こういう攻め方がありますが・・・!

外見的に言えば、「剣先をほとんど真っすぐ”どてっぱら”・・、それからツット・・、相手の”顔”・・、もう一つ”下に・・、”垂れ”を突く・・!」  こういう攻込みもあります・・!

竹刀が振れるのではなく「突きに行くような形・・」
「突き(☆どてっぱら・顔・垂れ)→メン・・」 

顔を突き刺して、(☆相手が面を防いで剣先を上げたところを)「コテ・・!」 ・・と
起こりは小さくで相手の崩れがでてくる・・!

絡ませとか、入り方を出来るだけ”工夫する”
「間合いの攻防」はそれらの意味合いを含めていろいろと”自分で工夫する”
私も教わったことはありません・・!

どうすれば「効果的に打てるかな・・ッ!」  ・・っと


0023

スナップショット 1 (2018-07-28 14-45)


プレジデント範士指導動画10   突くイメージ

https://youtu.be/48If0LWKW-Y



0025
4.面又は小手打ち  3本
元立は構えた状態で打たせればよい・・!
”入り、崩し”を自分で工夫する・・!


0028


5.パターン稽古
1本目:掛手は面
     受手は、面を打たせる
2本目:掛手は1本目と同じ面
     受手は、対応技
3本目:掛手は同じ入り方で入り、受手の対応技の裏をかいて仕留める
     受手は2本目の対応技と同じ技を出す


0028

スナップショット 2 (2018-07-28 14-46)




プレジデント範士指導動画11   裏をかく

https://youtu.be/LpiH5IVx4Ow


0030
2セットやりましょう・・・!
約束は、1本目と「入り方も打ち方も同じ面を打つ・・」
受け手は、「一本目は打たれる、その打たれた面を意識して その面を打たせずに”出小手でも、抜き胴でも、摺り上げでも思った技を打つ・・」

二本目と同じようなつもりで”摺り上げ面を打つ(☆例えば)・・」 その摺り上げを、「打たすようにして打たせないで変化をして仕留める・・・ッ!」

相手とのやり取りを楽しみながらやる・・!
「自分勝手に自分のリズムを作ってもデメです・・!」

「相手とのやり取りが大事ですから・・!」
そこで技が決まるわけです・・!

相手と自分とは同じリズムになった時に初めて!”功を奏する・・!”



0030


スナップショット 3 (2018-07-28 14-47)




プレジデント範士指導動画12   同じリズム

https://youtu.be/tfkHRcxBm-M



6.地稽古  1人





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

SKY

Author:SKY
広島県広島市にある道場です。

藤原崇郎 剣道範士八段を師範としてお迎えし、2008年7月にスタートした剣道場です。某社剣道部と近隣の剣道愛好家との合同稽古会として発足しました。

稽古場所:広島市西区 

稽古日:水曜日 19:00 ~ 21:00 (祭日は休み)

連絡先:090-3634-3403
     事務局 田坂


剣道に興味のある方は気軽にお越しください。
なお、海外および県外から出張・転勤等で広島に来られる方も歓迎しておりますのでぜひご連絡ください。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

日めくりカレンダー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR