基本稽古  後編 相手の本能を逆手に取る・・・!

2018年7月4日(水曜日)  崇菱会  基本稽古   後編


Ⅰ.プレジデント範士稽古後の講話


スナップショット 1 (2018-07-07 9-22) 


稽古の最後に”拍子木”を叩きますが、最初の拍子木を叩いた後「3分間ありますよ・・」と言う合図です・・!、   ・・と言う風に理解して頂きましょう...!

だから、稽古をやっている人は「切りが良いから ハイ 終わろう・・!」でも良いし「それでは1本やろう・・・!」 ・・という合図になります・・!

立って待っている人は、「アッツ  終わりかッ・・、 何か物足りんよね・・!」・・で、立っている人同士で稽古をやる・・、 そういうのがあっても良いし、「この先生との稽古を最後までやって終わる・・!」  ・・それはそれでいいです・・!

要するにそう言う意味合いがひとつあって、3分後に最後の拍子木を叩きますから・・ッ! お互いに理解しあってやられるといいかと思います・・!

皆が終わったからまだやるのは・・・!?(☆ではなく・・)  「大体あと3分くらいで終わりますよ・・・!」 ・・(☆但し)皆さん早く終わったら2分でも終わる事にしますので・・! そういう事ですから、遠慮なさらずにやって頂いて結構です・・!


基本の所で「出頭」をやっていますが、大事なのは「相手とのやり取りの中で、あの技を・・・、結果的に「誘い出したり、打たせたり、リズムを作って相手をかわして合気になって自分が制したり・・!」そういう所が出てくるという事を・・、仕組みみたいなものでいいですから・・ッ! そんな感じでいいと思いますので・・!

自分でやり取りをしながら..  「攻め込んで、相手が攻め込まれて・・、中途半端な打ちで出てくる..!」ただ単に出てくるのか、打とうと思って出てくるのか・・!?
そういう形の中で、3の所で「4・5の戦いがあるわけですから・・!」

最初から言いますが、剣道の成り立ちと言うのは・・理屈みたいなものがあって「相手とのやり取りの中ででる・・・ッ!」 ・・と思っているんですが、その一番根本は本能だと思うんです、”怖いとか、危ないとか、来るんではないかとか・・” 「本能的に動く・・!」 ・・という、特に”反射”というのが最も本能ですから・・、自分のッ!

竹刀をパット叩けれたら”パット力が入ったり・・” 反射的にやるこれは本能です・・!
だから、相手の本能をうまく”逆手に取る・・”

私も自分の本能を相手に曝け出して稽古をしている訳ですから・・、その本能を曝け出さないように・・・!、何で押さえるかといったら.. 「理性で押さえるしかない・・!」

「理性で自分でコントロールするしかないッツ・・!」   ・・・見破られ無いようにッ!
見破られないようにカムフラージュしようとする事自体も相手に見破られる事もあるわけですから・・・!

それをいかに稽古の中で培った・・「無心の状態で スーット 入って行けるかどうか・・・ッ!」
最初はかっこからですよ・・! レベルと一緒になって・・! 手だけで入る...!

そういう事からだんだんだんだん・・、レベルが上がっていきます・・!
その一番源になるのは「自分の本能であるし、相手の本能である・・ッ!」

そこをどう感じながら稽古をしていくか・・!  
「それをうまく利用する事・・!」

そういう所の中にも”気持ちのやり取り、戦い・・ッ”・・・が出てくると思います・・ッ!




☆今日のキーワードは”本能”









スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

SKY

Author:SKY
広島県広島市にある道場です。

藤原崇郎 剣道範士八段を師範としてお迎えし、2008年7月にスタートした剣道場です。某社剣道部と近隣の剣道愛好家との合同稽古会として発足しました。

稽古場所:広島市西区 

稽古日:水曜日 19:00 ~ 21:00 (祭日は休み)

連絡先:090-3634-3403
     事務局 田坂


剣道に興味のある方は気軽にお越しください。
なお、海外および県外から出張・転勤等で広島に来られる方も歓迎しておりますのでぜひご連絡ください。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

日めくりカレンダー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR