FC2ブログ

基本稽古   中編  手間をかける・・・! 

2018年4月4日(水曜日)   崇菱会   基本稽古  中編



Ⅰ.基本稽古(つづき)

4.間合いの出入りから小手(つづき)

26:49
小手を打った時「手首がここ(☆手首が返っていない状態)で止まる・・!」
手首を小指方向に曲げる・・・!

「小手は放り込む...!」
こうすることで、当たっても外れても自然に手首が反動で元に返ってくる!


26:49

スナップショット 1 (2018-04-08 16-52)

プレジデント範士指導動画4   手首を返す

https://youtu.be/9tO1jKRViT4

28:22


5.間合いの出入りから小手→メン
32:43
さっきの小手打ちの「小手」と、小手→メン打ちの「小手」は同じ打ち方・・・!
小手打ちの「小手」と、小手→面打ちの「小手」が違う打ち方をしている!

振上げとかタイミングが違うのはよいが・・!
足の運びから違っている..!

「小手・・」と「小手→面」の小手は同じ
「小手→面」の小手と「小手→胴」の小手も同じ・・・!

「小手・・・!」 ・・振り上げ・・  までが同じ
技の構成は、「前の方から枝分かれしていく・・・ッ!」

その方が幹がしっかり繋がっているッ!
一本ずつばらばらになっているのではない

幹がしっかりしたものがあって枝がそこから出ていく・・・!


32:43

スナップショット 2 (2018-04-08 16-58)


プレジデント範士指導動画5   小手打ちは同じ

https://youtu.be/25pB1bj9x5c

35:17


6.一本目:小手→面
  二本目:小手→胴


36:32
小手→胴の胴打ちも手首が返っていない(☆小指方向に折曲がっていない)
胴打ちも手首を返して打つ・・・!

002
00:00

これで、切れ味が鋭くなる...!
00:32

36:32

スナップショット 3 (2018-04-08 17-03) 


プレジデント範士指導動画6   小手打ちは同じ

https://youtu.be/1BxVsk6gQS0

https://youtu.be/e20AxhPTUj8


002
00:32



02:08

7.自分がやりたい技を相手に注文を付けてやる  2本 2セット
面、小手、小手→面、小手→胴どれでもよい


自分で注文を付ける訳ですから、出来るだけ打ちを出すまでに一仕事・・!というか 崩しを入れる」
例えば、「振り上げ幅を変える、方向を変える・・」 これだけでもリズムが変わってくる...!

相手は「アッツ・・?」 ・・という感じになる!
「手間をかける・・」

「手間をかけて・・」 面なり、小手なり、小手→面にいく

05:54


08:54
8.自分が注文を付けてやるが、元立は4本の内1本か2本は対応技をやる 2本 2セット

このような練習をする時は...!
4本の内1本か2本は応じ技をやる・・・!

4本打つ内1本になる打ちができていない・・!
これでは全然意味がない...!
対応技を打つがこれが1本になっていない・・・!

全然意味がない・・!
掛り手が4本打って対応技を2本打った時は・・  2対2で終わる・・・!

有効打突が・・  2対2
そういう事です・・・・!

掛り手がどこにくるか分かっているわけですから・・!
それで対応技が打てない(☆1本にならない)ようでは意味がない..!

約束の稽古を出来るだけ約束にしない形でいくのがひとつの目的ですから・・・!
約束でやって、一本にならないそんな形でいくら練習しても意味がない...!

どっちかが1本決まるッ・・・!
そういう形を作らなければならない...!

12:50


9.地稽古  1人




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

SKY

Author:SKY
広島県広島市にある道場です。

藤原崇郎 剣道範士八段を師範としてお迎えし、2008年7月にスタートした剣道場です。某社剣道部と近隣の剣道愛好家との合同稽古会として発足しました。

稽古場所:広島市西区 

稽古日:水曜日 19:00 ~ 21:00 (祭日は休み)

連絡先:090-3634-3403
     事務局 田坂


剣道に興味のある方は気軽にお越しください。
なお、海外および県外から出張・転勤等で広島に来られる方も歓迎しておりますのでぜひご連絡ください。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

日めくりカレンダー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR