FC2ブログ

基本稽古 後編 指導ポイント5選・・・!

 2019年7月24日(水曜日)  崇菱会 基本稽古 後編

8.今日指導した”ポイント”
今の練習方法、正面素振りと同じように「面打ち」、最後は「踏込足を含めての面打ち」・・と言う事でやったんですが、私が指導した内容・・、それぞれ聞いていきますから「自分の意識の中に残っているポイント・・」、ひとつでいいです・・、マッ 同じ答えが出てもしょうがないんですが、出来るだけ違う答えを要求しますから・・・!

<☆ポイント1>
N枡先生から:踏込足を素振りの要領で踏み込む・・、    範士:30点ですッ(☆喝)
I田先生、大事なものは何ですか?・・、 「素振りの足幅よりも遠くに踏み込む・・」・・ウン、これが抜けてる人はぜんぜん意味がない・・!

素振りと同じような踏込で・・、「メーン」ではない、その右足よりも遠くに踏み込んでくださいッ  そうすると踏込足が出来てきますよ・・それが1点・・!


<ポイント2>
E本先生ほかには、(E本先生)「6本終わった後に、左足を動かさず踏込メンを打つ」
範士:6本終わった所で、「足は動かさない、その状態から踏込足で・・、間合いを元太刀に作ってもらって入り込んで打ってみましょう・・!」 そういう事ですね・・、大事ですよッ


<ポイント3>
マダム先生:最後の素振りの所で手首を返す   範士:・・(☆素振り最後の所で)手首が落ち込む、指先が下を向く・・、そういう事ですねッ   マダム先生:ハイ

範士:刀の先を振るために、指先が下を向くくらいの気持ちで竹刀の先を振ってみましょう・・!
・・こういう事ですね・・!


<ポイント4>
家庭科先生:肩・肘・手首を使い、竹刀を振降ろした時に、左拳と腹のラインを作る
範士:「肩・肘・手首」を使いながら「曲げて伸ばす・・」、「曲げて伸ばす・・」、、竹刀に近い手首はもっと大きい動きになりますよ・・!  それが竹刀が振れることに繋がりますよッ
・・で、左の手と下腹をパット、結んでくださいッ  ここが決まるようでないと・・、腹に力があるような形で打たないと、上半身で打つ事になりますよ・・!
・・と


<ポイント5>
教授先生:肩の力を抜いて振る
範士:肩の力を抜く、という所で表現したのは「裏の筋で振る・・」。、「振り降ろしましょう・・」・・という表現をしましたね・・、そうすると肩の力が抜けやすいですよッ

こういうのは言葉で「肩の力を抜け」、「肩に力が入っているよ・・」、「上半身に力が入っているよ・・」・・では、絶対抜けません
いまみたいに具体的に「下筋、小指から降りていこう、小指から下におりていく・・」そういう言い方をすると抜けやすい・・!



「具体的にこういう動きをするんだから、こうしてやったらいいよ・・」・・と言うのを出来るだけ分かりやすく伝えた方が子供も理解が早いですからッ

大事なポイントはすれぞれでてきましたから、半分おぼえていたのでは意味がないですよ・・ッ!


その感覚を大事にしながら、もう一回いきます・・!

スナップショット 1 (2019-07-30 11-00) 

プレジデント範士指導動画10

youtu.be/-KLmeB6UIgM






9.間合いの出入りから面打ち 3本 2セット
後列:面打ち3本
前列:何をやってもよい 
 「打たせてもよい」「自分から面にでてもいい」「メンに来るのを出小手で押さえたり、応じ胴を打ってもらってもいい」あるいは「余してもらってもいい」

後列は”面にくるのは相手は分かっているわけですから”、まず「仕留める」・・、相手がどういう形であっても「仕留める」つもりで、相手も先をかけて「ホラッ・・、メン」・・のつもりで行ってください・・!
スナップショット 2 (2019-07-30 11-01) 

プレジデント範士指導動画11

youtu.be/TFtBh976XgU



10.どっちかが1本になる打突
こういう練習をすると気になるのは、「どっちも1本のならない打ちを出して終わっている・・」・・ことが多い!
仕掛ける方は「相手が何もしなくても1本にならない」・・これはもっての外ですねッ(☆喝)
「自分が仕掛けていって、相手は何もしないのに、面を打たせてもらえるのに1本になる打ちが出来ていない・・」
こんどは、「相手が面に来るのは分かっているのに・・、出小手を打とうとして遅れたり、あるいは、小手は打ったけど相手から当たられて”決め”が出来なかったり・・」・・体制が崩れて
・・これももっての外ですねッ(☆喝)



相手に対して失礼な、後列は”面打ちの練習なんです”・・「3本面打ちをまず練習します・・」・・それを「オオいいよ  そのかわり・・、そんな面じゃー ほラーッ、・・そんな面じゃあ私の小手が上よー・・」・・と教えてあげるわけですから・・!  元太刀の方が、・・そういう練習なんですよッ  だから「どっちかが1本にならないと・・」  
そのつもりでもう一回


スナップショット 3 (2019-07-30 11-01) 

プレジデント範士指導動画12

youtu.be/jYQU28hxKKk



11.互角稽古  2分

スナップショット 4 (2019-07-30 11-02) 

プレジデント範士指導動画13

youtu.be/C6gbx02vTtE




☆SKY EYE
   ”感動!”

<この写真を見て、何を感じますかッ!?>

崇菱会が誇る”看板剣士お銀姉さん”ですが・・、
「なんと美しいッ!」
”その姿、心構え、集中心・・!”

管理人は感動、感激を覚えました・・ッ!
この写真は、稽古前のリラックスタイムの時間帯にこっそり撮ったものですが、さすがは”藤原直心流管理人が勝手に決めた呼称)”に賭ける剣道家ッ!

何かが違う・・ッ!」
管理人は”爪の垢を煎じて飲みたい”気持ちになりましたッ
IMGL6910_convert_20190730201543.jpg 


「ウウーームッ!」
IMGL6911_convert_20190730201604.jpg 

スポンサーサイト

基本稽古 中編  竹刀の振りは下筋を使う・・・!

 2019年7月24日(水曜日)  崇菱会  基本稽古  中編


Ⅰ.基本稽古(つづき)

4.竹刀は下筋で振る
振上げ、振り降ろしを・・、特に振り降ろし・・・ッ、 振り降ろす所を ・・、自分の上腕がありますね、自分の上腕・・、上の方の筋・・、下の方の筋・・、特に振上げの時はいいんですが振り降降ろす時に肩に力が入ると、腕の上筋で・・、親指と人差し指で打とうとしますッ
そうではなくて、下の筋・・、小指から降りてゆく・・ッ! だから肩には力が入っていない、「こうはなりませんから(☆肩が上がった打ち方)」・・、親指と人差し指を使うと「メン・メン・・と上半身が(☆肩が上がった打ち方)・・、そうではなくて小指から降りて腹の力と「メン」・・、体がぶれないッ これを「メン・メン(☆肩に力が入った打ち方)」・・上の方でやると上体に力が入ってここが(☆腹)少し力が抜けますから・・・!

そうではなくて、ここ(☆腹)の力を小指と合わせて「メンッ・・」・・この決めが・・、これで焦点が合っている、そうすると竹刀が振れているんですッ


スナップショット 1 (2019-07-29 19-47) 

プレジデント範士指導動画6


youtu.be/pnwRNqsdKXU





5.踏込メン、3歩前進素振りメン、3歩後退素振りメン、踏込メン  2セット

前に3歩、後ろに3歩やりましたが、届きそうな所から”素振りで”・・「メン」(☆元太刀は止まっておく)、2本目行くから元太刀は下がる、最後の踏む込み面は「ここよりも(☆素振り面の足幅)よりも少し前」・・に踏込足を変えるんですッ



ほとんど素振りと同じ、素振りよりも少し前に飛び込む(☆1足側前か)だけ・・、


素振りとお同じですが足幅が少し変わるだけ・・・!

足の幅が少し広くなる・・ッ


素振りの摺り足、・・、これよりも少し前にに出て行って右足が床を叩くッ


これが”踏込足ですよ”

1本目:届きそうな所から「素振りでメン」
2本目:届きそうな所から「踏込足で、メン」
・・まず、「踏込メン」を打って、3歩前に素振りメン、3歩後退しながら素振りメン、最後はまた「踏込メン」

スナップショット 2 (2019-07-29 19-49) 

プレジデント範士指導動画7


youtu.be/pt0pQ0SkqZ8




6.良くなった感覚が・・、
まず素振り、前に3歩後ろに3歩と正面打ちをやったんですが 「少し素振りの感覚が・・、あるいは面に当たった時の感覚が自分で変わったのがわかります」・・という人は手をあげてくださいッ  (☆約8割が手をあげる)、多分多いはずですね・・・!  違いますから、全然・・

最後、踏込足で面を取りにいって「素振りのメン幅よりも遠くになりますよ・・、右足を遠くに出してください・・」・・で面を打ったら、「面打ちの感覚がチョット違います・・」・・と言う人は手をあげてみてください・・!(☆7割が手をあげる)・・、これもおりますねッ

「それでいいんですよ・・、チョット違う・・」、 「感覚が違います・・」、と言って「まずいな・・」という感覚が出た人は手をあげてみてください・・!(☆手は上がらず「、「よくなった感覚がある人は手をあげてみてください・・」(☆7割が手をあげる)・・でしょう、良くなった感覚があると言う事は、逆に言うと・・、今までそういう事を注意しながらやっていないんですッ

ちょっと変わるだけで、スムーズに・・、良くなったと言うのは「スムーズに竹刀がより振れるようになったとか・・」、「メンの音が今までと違う、いい音が出るようになったとか・・」、あるいは、「打った時の歩幅が少し遠くに行くだけで”気剣体の一致”がピシットあったような気がする」・・とか、チョットしたところですよッ

今の感覚を忘れずにもう一回行きましょう・・!

スナップショット 3 (2019-07-29 19-50) 

プレジデント範士指導動画8


youtu.be/vcFIhdgKyik




7.前に3歩、後ろに3歩.踏込メン

今見ていて、せっかくですから自分の稽古の時に取り入れてもらっていいですけれど、子供の指導にも取り入れてもらってもいい状態だと思います・・!  素振りが面打ちに繋がる意識ですからッ
アッツ、素振りは準備運動でやるのではないんか・・!?」・・、「面打ちに繋がるんだね・・!」。。その感覚を身に着けるわけですから・・ッ

やりかたをチャトかえて、まず3本前に行きましょう・・、そうすると、本目は1は相手は止まっていますから「自分がどれくらい前にいって素振り面を打てば物打ちに当たるな・・」・・と言うのが、 2本目は相手が下がってくれますからメン、もう1本メン  の3本・・、同じように「メン、メン、メン」ここで6本打ちますから・・、ここで「打ち太刀の足はそのまま・・」向こうが(☆元太刀が)下がって間合いを作る・・、 ここから踏込メンを打つッ

今見ていると、後進でメン、メン、メンで終わったら打ち太刀が下がって間合いを取っているッ
・・で「ヤー、メン」・・と、まるっきり違う、面打ちになっていますから・・!

素振りをそのまま・・「4.5、6」・「メン・・」と 自分でその間合いを、足を、打ちも作っていく・・、

「最初前に3歩、後ろに3歩、最後の踏込メン」

スナップショット 4 (2019-07-29 19-50)   

プレジデント範士指導動画9


youtu.be/mKSVOUMULYo




つづく























基本稽古  前篇  曲げて伸ばす・・・!

 2019年7月24日(水曜日)  崇菱会  基本稽古  前篇

プレジデント範士指導による基本稽古ッ!






Ⅰ.基本稽古
1.切返し
向かい合うときは、立ち会う前ですから大体9歩の間合いですねッ
それを意識してお互いに・・・、そうでないと”礼”がおろそかになる、”3歩前進”がおろそかになる、”蹲踞”がおろそかになる”立会”がおろそかになる・・、最初の9歩の立会の間合いをしっかり・・・、お互いに「アッ・・、これくらいかな・・」・・と思いながらいぇってくださいッ!

蹲踞をする時には、刀の先が触れない・・、15Cmくらい切先があくくらいの気持ちでッ・・・!
それくらいからスタートしますからッ

自分のリズムでよい・・・!

スナップショット 1 (2019-07-26 20-37) 



プレジデント範士指導動画1

youtu.be/2E8er1Sxkxo

プレジデント範士指導動画2


youtu.be/Ly2-ryGpjg4





2.素振り面(前進3本、後退3本)
先ほど”素振り”の話をしました、”肘・肩・手首”・・、「曲げて伸ばす・・!」・・、手首は下までスナップを利かせるッ そういう事を含めての竹刀の”振りッ”  ”竹刀の先を振る・・”
”竹刀の先が振れている・・!”
それを作るのに、素振りをやる訳ですから・・・ッ

素振りで3歩前進、3歩後退
顎まで切り下す・・、今見ていると切返しでもそうですが”当たる瞬間に止めている” 竹刀の”先の振り”が無くなってしまうッ  止まってしまうから・・

面でも止めている・・、当たる瞬間に止めているから最後のピューッっという手の押し込みが全然できないんですッ

普段の稽古でも、止めているから強さ(☆打突の)が出てこない・・、しっかり顎まで打つ癖をつけないと・・・!

素振りでもそうですが、「面に当たった所で止める」・・こういう言い方をされる先生が、、私も最初はそういう言い方をしていたんですが・・、子供に分かりやすいから・・、そういう言い方をしていたんですが、そうするともう当たる瞬間に止めます、ほとんど打ちが出来ません、そう「いう習慣が付いてッ  しかも、止めると言う事は最後の手首のこの折れが無くなるんです、・・ここで終わってしうッ 下までいけば「こうなる・・(☆折れる)」はずなんですが、こうなるところで(☆折れる)当たる訳ですから・・、それを作るために素振りを・・、さっき言ったように「肘・手首・肩」・・これを使って素振りをする・・、そのつもりで「メン・メン・メン(前進)、メン・メン・メン(後退)」・・3本、やってみてください・・・!

後列:3→3、前列:3→3  これをもう一回繰り返します

スナップショット 2 (2019-07-26 20-38) 





プレジデント範士指導動画3

youtu.be/gNxwivVGwO8



*会員による代表打ち

何かが違うのがわかる人(挙手)、
「K籐先生→面を打って、自分の力で振上げている」
そうですね、素振りをやっているのに”面を打って自分で振上げている” 面を打ってこういう人はいっぱいいます・・、  ・・・素振りですから、打った瞬間手首を押さえにいった分跳ね返りがくる・・、ここでストップする訳ですッ

それをわざわざ「メン・・、で<自分の力で上げています>」・・まるっきり違う

スナップショット 4 (2019-07-26 20-40) 

プレジデント範士指導動画4



youtu.be/_WviXwajep0




3.手首を折る、左手と丹田のラインを作る

だいぶ感じは出ているんですが、まずチェックは「肘・肩・手首」だったんですが、次のチェックは・・、それは何を意味するかと言うと「肘・肩・手首」のチェックをすると言う事は、「竹刀の先が振れていますか・・」・・と言う事、逆に言うと竹刀の先が振れているかどうか・・、「竹刀の重さを使う・・」・・と言うのは分かると思うんです、ある程度は・・、刀の重さ・・、竹刀がおりていく時に”反り”の感覚を使いながら・・、重みを使うッ 「重みと、反り」を使いながら「メン」・・竹刀の先が振れる、そういう事に繋がってきますから・・! それは最終的は・・、何回も言いますが手首を止めるのではなくて(☆手首を曲げて)「顎まで切り降ろす・・」この感覚がないと竹刀の先が振れてません・・!

分かりやすく言うとこういう振り方ですから(☆手首を小指方向に折り曲げる)・・だから竹刀の先が振れる・・、手首が止まっていれば竹刀も絶対触れませんッ

手首が振れているから、小指側から刀の刃の方から振れていって、しかも指先が下を向くくらいだから竹刀の先が「ヒュッツ・・、と伸びてくるわけです」・・だから竹刀の先が”振れる”という形になる・・、そこをチェックする・・、  これが1点

もう1点はせっかくここまでパットいったときに・・、ほとんどの人がそうですけれどなかなか高段者でも難しいんですッ
「左の手がチョット高い」、左の手が高いとどうなるかというと「体の重みが伝わっていかない」
「左の手を下げて、自分の丹田と左の手がグウッっと繋がって・・、メン」・・ここのラインが出来るんです・・「ギュッツ、ギュッツ、この踏ん張り・・、この踏ん張りと左の手がフット、気で・・、気持ちで打てるんです・・・・腕の力ではなくてッ

一番素振りの大事なとこなんですが、一発目いって降りた時に「左の手と腹を・・・、グッツ、グッツっと ここを作る」そうすると更に振りが鋭くなって、体のブレが無くなるッ

スナップショット 3 (2019-07-26 20-38) 








プレジデント範士指導動画5

youtu.be/ARKC16jfaN8

つづく











裏撮り千本桜外伝  気を吐くレジェンド布袋様先生・・・!

 2019年7月24日(水曜日)  崇菱会  裏撮り千本桜外伝


今日からプレジデント範士による基本稽古の直接指導が再開されました・・!
地稽古は用心のためもう少し時間がかかりそうですッ



Ⅰ.裏撮り千本桜外伝
今日は最年長でありますレジェンド布袋様先生の稽古にスポットをあててみました
さすがは往年の名剣士ですぞおッ
その雄姿をご覧ください・・・!

*布袋様先生 vs 
1.ミセス家庭科

スナップショット 1 (2019-07-25 20-10) 

youtu.be/vebntu_JwJY





2.マダム

スナップショット 2 (2019-07-25 20-11) 

youtu.be/nUOcnmgFsN4




3.サリー

スナップショット 3 (2019-07-25 20-13) 

youtu.be/J6UprgmWZuw




*会長先生 vs


4.マッスル

スナップショット 4 (2019-07-25 20-13) 

youtu.be/aTELxdHvTa0




5.K藤

スナップショット 5 (2019-07-25 20-14) 

youtu.be/3h3_MfaXRXo



6.お銀姉さん

スナップショット 6 (2019-07-25 20-16) 


youtu.be/SvcpsUycgac





7.M野

スナップショット 7 (2019-07-25 20-18) 




youtu.be/HJthB-7m9Vk





8.マニアックM

スナップショット 8 (2019-07-25 20-19) 

youtu.be/vZvqRcFtDXE









☆SKY EYE
期限付き転勤で広島に4か月赴任されていましたK藤先生が任期満了で帰任されます・・!
来年4月に再び来広されるかも知れませんッ

「お元気で、来年のご来広をお待ちしております・・!」




”ご挨拶をされる、K籐先生”
DSC00349_convert_20190725203315.jpg 





















基本稽古 後編  序列が決まっているんです・・・!

 2019年7月17日(水曜日)   崇菱会  基本稽古  後編


Ⅲ.プレジデント範士稽古後のお話

スナップショット 1 (2019-07-22 19-31) 

稽古を見ていて、気付を一点だけ・・ッ!
お互いに稽古をやられるのはいいんですが、どっちが元太刀に立つかという問題があるんですねッ
だいたい、お互い身内ばっかりですから相手が何段かは分かっているんだろうと思うんですが、・・
全日本剣道連盟では、我々範士が・・、こないだ名簿を送って頂いたんですが私は83番なんですッ
八段範士が、上からずーっと並ぶんですが83番・・・ッ

163名中、ちょうど半分くらい・・、私がッ! 八段範士の・・・!
八段教士が500人近くいる・・ッ
そういう序列が決まっているんです・・、どこに行っても・・、例えば審査会に行っても82番の先生と私83番とでは絶対82番の先生が先なんですッ

序列は何で決まっているかと言うと、同じ八段範士なんだけれど「範士を早くとった方・・、範士も一緒、・・の場合は当然 年齢がいっている方・・」・・そういうように序列が決まっている訳ですから・・・!

うちは(崇菱会は)元太刀に並ぶのに、七段の先生方はこっちに並んでください、しかも新しく七段を取られた方もおられるんですが、年代にずっと並んでいるんですッ
範士とすればこんどは教士号ですから・・、同じ七段であれば教士号の古い方が・・、本来でいえば序列が上のはずなんです・・!  ・・「でもそこはいいです・・ッ」 うちの道場では七段教士の人は全て年齢の高い人が上にいって下さいッ
最近とられても年が上の人は、上に上がって頂きましょう・・・!
そういうふうにしていますッ

それと同じように、道場としての序列というのがあっていと思うんです・・!
だから、どっちが元に立つか・・・? これも序列ですからッ
それを、相手が「元に立ってください・・」・・ときた時に・・「そうですか・・」と立つのはこんな「無礼事はないんです・・」 本来は・・・!

だから、序列の上の人を「どうぞ(元太刀へ)・・と言うのが筋なんです」 私はいきません・・「どうぞどうぞ・・ッ」
そこをきちっとけじめを付けて、元太刀に立つ・・・、 元太刀に立つという事は「それだけ責任がある、責任が重いから元太刀になる・・」
「強い、弱い」ももちろんあるんだけれど・・、「弱くても元に立つ・・、時には立たないといけないんです・・」・・相手が強くてもッ  序列の上で・・!

但し、「強い、弱い」は別にして・・「元太刀のあり方があるはずですから・・・」
そこら辺も踏まえて・・、「ただ強いから元太刀に立つとか、私の方が段が上だから元になるとか・・、先輩だから・・」・・そうではなくて、そういう事もある程度これから先の・・、特に
「道場外に出た時には特にそうですよ・ッ」
それがきちっと守られる人と、そういう事にいっさい関知しない・・、「関知しないと言う事は・・・、無礼なサイトに入ることがあるんですッ」

本人は一向にそういう事は構わずに「開けた状態でやっているんですよ・・」・・という気持でやっていても、やはり捉える側からすると「アッ、この人は礼を失しているな・・・!」 
「ああっ、道場でのあり方、礼のあり方を分かってないな・・」・・と言う風にとられがちですから、そういう所も修行の中の一つとして考えて対応してください・・・!
  


☆SKY EYE
プレジデント範士が「剣道の序列」に付いてお話がありました
礼儀に関する根幹のお話ですから管理人の聞き間違いがあってなりませんので、特に範士の動画をアップします・・・!
ご覧くださいッ




[範士の動画]

youtu.be/9JDbug2_P_U






基本稽古 中編  構えを崩さない・・・!

 2019年7月17日(水曜日)  崇菱会 基本稽古  中編


Ⅱ.基本稽古(つづき)

4.相手の面に対し「出小手 または 出頭面」
・懸り手は摺り足ででて面

・懸り手は、打たれる時でも構えを崩さない
・互いが構えの崩れた瞬間を狙う

スナップショット 1 (2019-07-19 19-59) 

mini98先生指導動画4


youtu.be/IamtmDVQTIY



youtu.be/oTtitO2RfN4




youtu.be/xLp9gIof-bA


5.間合いの出入りをして相手を崩す(打たない)
・気持ちは「攻めて面」
・攻め合いのみ

スナップショット 2 (2019-07-19 20-00) 


mini98先生指導動画5

youtu.be/lo7kC_FdUFM



6.互角稽古

スナップショット 3 (2019-07-19 20-02) 




youtu.be/2LtFcU9Phno





youtu.be/J7i1h56mWqA





youtu.be/zUQplqa61QU



つづく

基本稽古  前篇 すり足で入る・・・!

 2019年7月17日(水曜日)  崇菱会  基本稽古   前篇


Ⅰ.プレジデント範士稽古前のお話
手術をしてから一カ月以上になって、mini98先生にはだまってやるつもりでいたんですが、入ったらもう快適なんですね 冷房も入って・・!
外は湿気があって腰が非常に重たいんですが・・、防具をつける時のッ ちょっと難しいかなと思って・・!  来週はmini98先生は学校の用事があって休みですから、来週から私がやると言う心つもりでおりますので、ラストと言う事で仕上げをお願いします・・!


Ⅱ.基本稽古

1.互角稽古  3人

スナップショット 1 (2019-07-18 20-47) 



mini98指導動画1

youtu.be/-lmHstdTH_Y




2.すり足で入って大きく面


・打てる間合いからすり足で入りながら振上げて、左足の引きと同時に大きく面

・2/3くらいの先生はできてない

・少し遠間からすり足ででて面
・腰がぶれないように気を付ける

・攻めるという意識で入る

スナップショット 2 (2019-07-18 20-49) 



mini98指導動画2



youtu.be/WzV7aYThi2k





youtu.be/BtA9ZfgxT2g



youtu.be/f4dU49pC0M8



3.すり足で入って小さい面
・最後まで中段を崩さず入り、面
・姿勢を崩さない

・すり足で入る時。右足→左足で入っている先生がいる


スナップショット 3 (2019-07-18 20-50) 



mini98指導動画3


youtu.be/mkHyG0zB6dU



youtu.be/lRRVACZVuAU










裏撮り千本桜外伝  大将登場・・・!

 2019年7月17日(水曜日)  崇菱会  裏撮り千本桜  

今日は久しぶりに大将登場・・・!
衰えを知らぬ”気力・体力・技量”をご覧管さいッ



Ⅰ.裏撮り千本桜外伝

*大将 vs

1.マニアックM

スナップショット 1 (2019-07-18 9-45) 





youtu.be/mxzfpe6Q7io








2.紫頭巾


スナップショット 2 (2019-07-18 9-47) 


youtu.be/V6_jLs4KKho












3.T野

スナップショット 3 (2019-07-18 9-53) 




youtu.be/9GI5ul9NHP8














*会長 vs



1.N崎

スナップショット 4 (2019-07-18 9-55) 







youtu.be/yLXrG7EgQSc



















*県北の折 vs ミッキー

スナップショット 5 (2019-07-18 9-57) 









youtu.be/l2xC2uZH4ps





基本稽古 後編  最小限に見切る・・!

 2019年7月10日(水曜日)  崇菱会  基本稽古  後編


Ⅲ.プレジデント範士稽古後のお話

スナップショット 1 (2019-07-13 20-59) 


1点だけ話をします・・ッ!
前半の基本の中で、「相手の打ちを余す・・」・・、言葉を変えると「見切るッ・見切りッ」・・剣道の言葉でいう「見切りッ」  相手の打突が届くのを見切って・・、「最小限に見切る・・!」
そうすると自分の体勢は崩れずに相手の打ちが空を打って、相手の体勢が崩れた所の後の”面”・・こういったやり方でいったり、あるいは・・「見切る状態で余裕が出てきます・・」・・やり取りの中でッ
どこか打たれるんではないかという気分であったら・・、それが懐が深くて・・、何が具体的に変わるかと言うのはよくわかりませんが、懐とか、構えとか、足とか気持ちの持ち方で・・、「スーッ・・」何もしなくても落ちる・・!

その見切りがある程度出来るようになると、剣道のレベルがひとつ間違いなく上がります・・!
相手に対して余裕ができるわけですからッ  
ただ、変なことに見切りをやるとこんどは「居ついてしまって打たれる可能性がでてきますッ」
何もせずに、見切ったつもりが・・、相手も見切りをしっかり読んで連続で入ってきたりする事だってある訳ですから・・ッ!

何もできずに「結果的に打たれる・・」・・そこで又一つレベルが上がっていくわけです・・!
だから「見切り」と言うのはある意味、・・自分の中で気持ちの余裕と言うのが大切ですけど剣道を組み立てていく上で必ず「覚えていかないといけない事なんですよ・・」・・自分の中でッ

・・と言う事をしっかり意識して稽古をする・・!
「見切って次の打突に繋げる・・!」・・だから「メリット、デメリットはもちろんある訳ですから・・」
もちろん何でもそうですが、「デメリットを出来るだけ少なくして、メリットが自分の体に身に付いていくように仕向けて行くのが稽古のあり方だろうと思うんですが・・ッ」
そのうちの一つの切っ掛けとして・・「見切り・・」・・「間を切る・・」そういう形の中で覚えていって研究してみてください・・!





☆SYE EYE
範士のお話の中で「最小限に見切る・・」・・という言葉が出てきます・・!
管理人はここが一番重要だと感じましたぞッ

先生方の心にはどのように響きましたか!?













  















続きを読む

基本稽古 中編  入り方を変える・・!

  2019年7月10日(水曜日)  崇菱会  基本稽古  中編


Ⅱ.基本稽古(つづき)

5.4種類の入り方から面
・入り方を変えて面

スナップショット 1 (2019-07-13 20-27) 

min98先生指導動画5



youtu.be/pUM6jJkHVwg




6.前列が打ってくるのを、打たせるか、余すか
・元太刀も相手の動きで動いてもよい

・上体をのけぞって余したのではダメ
・面金でもよい


スナップショット 2 (2019-07-13 20-28) 

mini98先生指導動画6



youtu.be/-HIev5rm2Fw




youtu.be/PZDOe-lY6JQ




7.前列が一歩入って面を打つのを、打たせるか、余すか、出小手を打つか
・相手は入ってきたときに、反応が早すぎると打てない
・相手の攻めに対し、構えを崩さない

スナップショット 3 (2019-07-13 20-29) 

mini98先生指導動画7




youtu.be/B7rmC1wlbeQ




youtu.be/yLH619nwq5E



続きを読む

プロフィール

SKY

Author:SKY
広島県広島市にある道場です。

藤原崇郎 剣道範士八段を師範としてお迎えし、2008年7月にスタートした剣道場です。某社剣道部と近隣の剣道愛好家との合同稽古会として発足しました。

稽古場所:広島市西区 

稽古日:水曜日 19:00 ~ 21:00 (祭日は休み)

連絡先:090-3634-3403
     事務局 田坂


剣道に興味のある方は気軽にお越しください。
なお、海外および県外から出張・転勤等で広島に来られる方も歓迎しておりますのでぜひご連絡ください。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

日めくりカレンダー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR