FC2ブログ

H28年4月27日の崇菱会   京都での剣道昇段審査に挑むマッスル先生

H28年4月27日の崇菱会

プレジデント範士はご出張で今日は
お休み。

基本稽古の指導は会長が代行した。
20時まで基本稽古を行い、以降は
各自による地稽古
今日は少し参加人数が少な目でした。



地稽古の模様は写真でご覧ください。

SF2A7915_convert_20160428142420.jpg



 SF2A7919_convert_20160428142515.jpg





京都での7段の審査(4月30日)を
控え、マニアックM先生の後輩である
マッスル先生、ミセス家庭科先生の
審査形式での稽古に管理人も友情
出演した。

なお、この動画は姉妹編である
「へたくそ剣道理論」へ掲載の動画を
転用した。



マッスルvs  Mr.SKY

パート1 90秒

https://www.youtube.com/watch?v=Icn0704f0no&feature=player_embedded

パート2 90秒


https://www.youtube.com/watch?v=bDrk58Mm_c4&feature=player_embedded

パート3 90秒


https://www.youtube.com/watch?v=xVxip-wXJ-Y&feature=player_embedded




ミセス家庭科 vs マッスル


パート1  90秒

https://www.youtube.com/watch?v=eeZUW8d60Is&feature=player_embedded

パート2 90秒

https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=wnIiPhPcnOw



崇菱会から京都での6段、7段の審査に
多くの先生方が挑戦されます。

全員合格を目指し頑張ろう!
吉報を待つ!



また、京都で行われる第112回全日本
剣道演武大会にも崇菱会から多くの
先生が参加されます。
管理人も演武大会に参加予定でしたが、
突然法事が入り参加できず。
残念です!


能美島からご活躍をお祈りします。





スポンサーサイト

崇菱会 カレンダー パート2

崇菱会カレンダーの紹介


今日は4月25日付ブログで
紹介した4月、5月に関連し
2016年1月、2月、3月を
一挙掲載します。


以降は各月の最終週に次の
月のカレンダーを掲載します
ので「休日」等の間違いがない
ようにご確認願います。


2016年1月  プレジデント範士の「面着け」

SF2A7909(菫ョ謨エ1)(菫ョ謨エ1)_convert_20160607160236 





2016年2月 プレジデント範士の「正眼の構え」
管理人が一番好きな角度から 

SF2A7910(菫ョ謨エ1)(菫ョ謨エ1)_convert_20160607160303 





2016年3月
プレジデント範士のご一族の
馬場欣司先生とのツーショット

SF2A7911(菫ョ謨エ1)(菫ョ謨エ1)_convert_20160607160332









崇菱会 カレンダー  パート1

崇菱会カレンダーを紹介します。


崇菱会では毎週水曜日(休日を除く)
稽古を行っております。


稽古会で前広に休日等の連絡は行って
おりますが、連絡を徹底するため「専用
カレンダー」をブログに掲載します。

添付カレンダーで水曜日が休日(赤)
となっている日は原則稽古は「お休み」
となりますのでご承知おき願います。


Attention)
このカレンダーは一般のカレンダーとは
異なっておりますので、ご注意!


今日はパート1として「2016年4月、5月」
カレンダーの紹介から



2016年4月カレンダー
第16回世界剣道選手権大会出場のため
来日した「スイス代表クリス選手と」

SF2A7912(菫ョ謨エ1)(菫ョ謨エ1)_convert_20160607160359





2016年5月カレンダー
熱血指導されるプレジデント範士
 
 SF2A7913(菫ョ謨エ1)(菫ョ謨エ1)_convert_20160607160421 



・管理人のつぶやき
 FC2ブログ写真掲載規則から写真の
 解像度を1/10くらいに落として掲載
 しており、オリジナルのような鮮明な
 画像がお届けできないのが残念!








基本稽古 後編  攻め合いの中で相手と会話をする

H28年4月20日(水曜日)の基本稽古


4月22日付ブログ 基本稽古 前編
のつづき


スナップショット 1 (2016-04-23 9-20) 


④素振り「左右面」
 元立は顔の前で竹刀を立てる
 掛手は「素振り左右面」を4本、最後の
 1本は「踏込み面」

 「踏込み面」を打つ時「左足を継いで」
 打つ人がいる  これはダメ

 「左手が中心から外れると」竹刀に
 当たる
 「左手を中心から外さず」打てば竹刀
 に当たることはない


⑤素振り「表・裏の面」
 元立は竹刀を立てた状態で、
 掛手は「表・裏」の「面」を打つ

 打った竹刀が「面」から滑り落ち
 ないように「締める(→放す)」

 また、出来るだけ「竹刀に当たらない
 ように打つ

 「斜め打ち」ではなくて、ほとんど「正面
 打ち」

 立てた竹刀に沿って竹刀を「真上から降
 ろす」

 ※範士が、1本目:立てた竹刀の先皮
             を打つ
        2本目:表から面
        3本目:裏から面
   を打って「真上から降ろす」ことの
   説明をされた。

 
 この稽古で、素振りに「幅」ができ、相手が
 竹刀を立てて防御した時でも「真っすぐに
 裏・表」の面が打てるようになる

 竹刀を斜めに立てた時も同じで「竹刀に 
 添った角度」で打つ




ここはプレジデント範士の指導動画を
掲載します。
範士は”名人”ですから簡単そうにに見
えますが実際に自分でやってみると本当
難しいんです。
皆さんもTryしてみてください。


https://www.youtube.com/watch?v=7AkABFE0DIM&feature=player_embedded


⑥審査を睨んだ「基本稽古」
 (4月13日と同じ稽古・4月18日付
  ブログで紹介)

 最初の1分間
  後列:攻撃側
      自分から「仕掛ける技」
  前列:相手の仕掛けに対し
      出小手、摺り上げ、抜き技 
      捌くなど相手の技を有効打に
      させず自分の打ちを出す
      (打ちでも気持でも自分有利に)

<合図で>
 次の1分間(役割反対)
  後列:対応側
  前列:攻撃側(仕掛け)

<合図>
 最後の1分間(両方どちらでも良い)




攻撃側は「いくぞ、いくぞ」になるが
出来るだけ「
本心を相手に察せられない
ような攻めたかをする」

対応側は「くるか、くるか」を相手に悟られ
るのではなくて
自分から仕掛けていく、
さあ来てみ、動いてみよの先の位
相手を誘い出す」


攻め合いの中で「相手との会話」をする



・管理人のつぶやき

錦帯橋八段先生
いかがお過ごしでしょうか。

先日お伺いした山本山先生から少し
状況を聞くことが出来ました。
くれぐれも無理をされないよう完全
復帰を崇菱会一同首をなが~~く
して待っております。

プレジデント範士は足を少し痛め
ておられますが、相変わらず
超人的な強さを持って稽古されて
おります。

錦帯橋先生の教え子「白蛇伝先生」
も元気で稽古に参加しております。

マニアックM先生は時々腰痛を
発症しますが、元気に「ブログ
へたくそ剣道理論」を継続中です。

管理人は3月末「上腕二頭筋」を
痛め約一ヶ月稽古を休みまし
たが、今週から復帰しました。


写真は「SKY農園」に咲いた「ラッパスイセン」
です。  花言葉は「復活」

IMG_8631_convert_20160423150621.jpg 



みんなでまってますよ~~~~~~~~

追伸)もし可能であればこのブログ下部の
    Comment欄に近況を記述頂けれ
    幸甚です。
    



















基本稽古 前編  竹刀剣道に繋がらない剣道形では意味がない

H28年4月20日(水曜日)の基本稽古


・プレジデント範士講話(要約)
(第14回全日本選抜剣道八段優勝大会
日本剣道形 打太刀 プレジデント範士)

お礼かたがた八段優勝大会の報告を
します。
4月17日に行われた全日本選抜剣道
八段優勝大会の内容は全日本剣道
連盟のホームページに掲載されている。

剣道形を稽古する時は、
  (1)決められた通りにやる 
    理合いも含めて...
  (2)教本に書いてある表現しかできな
    ない
    学ぶ方はそれを忠実にやる
    ことが一番
    但しこれだけでは面白くないと考
    える    

    これを自分の中にどう取り入れるか、
    言葉に書き表されていないことを
    どう解釈するか...

    例えば スピード
    一拍子で打つことを考えるとある
    程度速さは決まっているが、自分
    感覚の速さになる

    残心を取りなさいとあるが残心を
    どれくらいの時間取るのか書か
    れていない

    掛声 打太刀は「ヤア~」
        仕太刀は「トオ~」

    「イヤア~」とイが入る人
    「ヤッ」と短く発する人 又は
    「ウンッ~」と発する人がいるかも
    知れない
    その時の「気分」を発声とするの
    はよいと考える

    定められた中で逸脱しないように
    どう自分の中で作っていくか

    審査などは定められた枠の中
    でやるのが一番

    これから剣道形を練習する心掛
     竹刀剣道に繋がらない形では
     意味がない

    
・基本稽古
①遠間から大きい「面」  3本
  できるだけ「リズム」を変えずに打突

②遠間から小さい「面」  3本
  打った時「左手」「物打ち」「臍下
  丹田」の3点をピシット決める

  竹刀を振上げる時「顔が上を向く」
  出来るだけ「頭の上下位置」を変えずに
  打突する

  出来るだけ「上体」を変えずに打つ
  この方が「ポイントを捕えやすい

 
  「目線の位置」が変わるとポイントが
  ずれる

③素振りの「面」

スナップショット 1 (2016-04-21 21-07) 


 初めの4本は1歩出ながら「面」
 4本終わったら中段をとり
  「踏み込み面」

 5本とも素振りと同じ打ち方をする

 元立は1本目は止まった状態で打た
 せる、2本目から1歩ずつ下がる

 2回連続で行う(行って帰る)


 「面」に当たる前で「止める」人が
 いる   だから打突力が出ない
 「面」は口元まで「切り落とす」こと
 
 「切り落とす」途中に「面」があるから
 強く打てる
 
 当たる瞬間から「スーッ」と手首を
 曲げる(スナップを利かせる)

 当たった瞬間「小指を締める」から
 手首で押さえて、瞬時に「放す」
 (力を抜く)
 押さえっぱなしではダメ

 これを覚えること


侍の時代なら免許皆伝の高弟に
しか伝えないような「手の内」の
Know-How をプレジデント範士が
話されていますので動画でご覧
ください。(お宝だ~)


https://www.youtube.com/watch?v=VdH_r_hYltg&feature=player_embedded

今日はここまで



④「左右面」は後編で掲載します



      
    

裏撮り千本  赤胴鈴之助八段 安芸のQueen をお迎えし

4月20日(水曜日)の「裏撮り千本」を
ご覧ください。


今日は「赤胴鈴之助八段」と
「安芸のQueen」を迎えて...



この映像は”へたくそ剣道理論”とは反対
の方向から撮影したものです。

いろんな角度からご自分の剣道を検証
してみてください。

・プレジデント範士にかかる!
  今日は第三週なので”60歳以下の
  ジュニア組”

SF2A7876_convert_20160421110302.jpg

一番掛は「赤胴鈴之助八段」
ギャラリーは全員釘付でした


繧ケ繝翫ャ繝励す繝ァ繝・ヨ+1+(2016-04-21+11-20)_convert_20160421112257 


注)
 ・youtube でご覧になりたい方は画面
  右下の「youtube」をクリックください

 ・全画面でご覧になりたい方は画面
  右下の「■」をクリックください
  なお、この画面は「スロー再生」も
  可能となっておりますので、
  試してみてください


(1)赤胴鈴之助八段



https://www.youtube.com/watch?v=0dPVX0qVIa4&feature=player_embedded

(2)安芸のQueen



https://www.youtube.com/watch?v=kcEK6pK18-o&feature=player_embedded


(3)マニアックM


https://www.youtube.com/watch?v=fKnerSYICgM&feature=player_embedded

(4)ハンサムM



https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=Pxv2rH6ZMW0

(5)ミセス家庭科



https://www.youtube.com/watch?v=3u5ln5b_Kog&feature=player_embedded

(6)仙人



https://www.youtube.com/watch?v=gG5LnYWyHpU&feature=player_embedded

(7)鋼の侍


https://www.youtube.com/watch?v=B305PdKD57o&feature=player_embedded


(8)杜の都

https://www.youtube.com/watch?v=i7NgBMM8gJg&feature=player_embedded


(9)庄原の☆


https://www.youtube.com/watch?v=Xod5zOVMw3k&feature=player_embedded


(8)MUSASHI

https://www.youtube.com/watch?v=VPjJtB8Cc1U&feature=player_embedded


(9)岩窟王

https://www.youtube.com/watch?v=Dwl-6MjXLK4&feature=player_embedded


(10)トリプルM

https://www.youtube.com/watch?v=-xhbr5TCgbw&feature=player_embedded

(11)紫頭巾


https://www.youtube.com/watch?v=S1zkYOqM_wc&feature=player_embedded

・管理人から
今日は「安芸のQueen」先生が
初めて崇菱会に登場

「立ち姿」が本当に綺麗な先生
です。
又のお越しをお待ちします。

※右側の先生ではありません   左です
  
SF2A7881_convert_20160421110323.jpg




 基本稽古は追って掲載します

流鏑馬神事 古式ゆかしい小原流の... [コーヒーブレイク]

島根県鷲原八幡宮(津和野)で毎年
行われる「流鏑馬神事」の写真を紹介
します。

この馬場で行われる古式豊かな流鏑馬
神事は、鎌倉時代の狩り装束を付けた
射手が疾走する馬上から三つの的を
射る迫力ある神事...
[島根県津和野町ブログから引用]


常連の先輩諸氏に交じっての撮影
でしたが「動く的を撮る」のは難しい

「流し撮り」の手法にTryしましたが、
全く歯が立ちませんでした。

気を取り直して「静止画」で...
 

 →的に当たった瞬間を捉えることが
  出来ました 矢、見えますか
RRSF2A7611_convert_20160420091955.jpg 


→「流し撮り」ですが、ピンが「馬の目」
  にピシッと合っていません  残念!
RSF2A7685_convert_20160420092009.jpg 



→「津和野流鏑馬」の幟がたってます
SF2A7574_convert_20160420091534.jpg



→「流鏑馬」開始前の行事
 SF2A7580_convert_20160420091557.jpg


→いよいよ「流鏑馬」が始まります
SF2A7603_convert_20160420091618.jpg 


→「流鏑馬」午前の部が終わりました
SF2A7711_convert_20160420091700.jpg 


→カメラの放列
 こんな感じで撮影してます
SF2A7743_convert_20160420091730.jpg 


→午後の部が開始されます。
 射手の紹介です
SF2A7759_convert_20160420091755.jpg 


→帰る前に「撮り鉄」の真似をしてみ
 ました  「蒸気機関車」です
SF2A7790_convert_20160420091817.jpg 



→こんなところで撮影してます
 前の方、川の両岸には「撮り鉄」
 専門家がズラ~...
SF2A7801_convert_20160420091837.jpg 



管理人からの連絡
 本日は予定通り稽古を行います。
 プレジデント範士は通常通り来られ
 ますので奮ってご参加をお願いし
 ます。

基本稽古 後編  本心を相手に悟らせない

4月14日の前震以降、熊本を中心に
大変な被害が出ております。
「熊本地震」の被害に心からお見舞い
申し上げます。
またこれ以上被害が拡大しないこと
をお祈りします。


H28年4月13日(水曜日)の崇菱会

4月15日付ブログ(基本稽古 前篇)
のつづき


・基本稽古

スナップショット 1 (2016-04-18 21-20) 

⑨審査を睨んだ「基本稽古」
 最初の1分間
  後列:攻撃側
      自分から「仕掛ける技」
  前列:相手の仕掛けに対し
      出小手、摺り上げ、抜き技 
      捌くなど相手の技を有効打に
      させず自分の打ちを出す
      (打ちでも気持でも自分有利に)

<合図で>
 次の1分間(役割反対)
  後列:対応側
  前列:攻撃側(仕掛け)

<合図>
 最後の1分間(両方どちらでも良い)
 


 この稽古は、攻撃側は
 「面」か「小手」なのでそんなに怖くない
 怖いのは
 相手が「いつ来るか」「どうやって来るか」
 「どこから来るか」


攻撃側は、   
 「行くよ」と見せて「行かない」
 「面」に行くよと見せて「小手」

 「工夫」をすること

 竹刀を「押さえる」「払う」「動かす」
 見せかけの「動き」をして本物を
 打ち込む(ひとつ捨てて打つ)

 何もしない状態から「面or小手」が打て
 れば一番いいが、なかなかそうはいか
 ないから「工夫」をする

 相手は待っています。工夫なくそれに
 行っても「はいどうぞ打ってください
 といくようなもの
 だから「工夫」をする

対応側は、
 相手が(攻撃側)仕掛けてくる時は
 逆に「相手を誘い出す」
 (ただ「待つ」ではびくつく)



 どちらの立場になっても「工夫」をする
 また相手によって対応が異なる



稽古を見て感じたこと(範士)
  人間には本能がある
   「打ちたい」「打たれたくない」 

   「今打てる」と思った時、相手も「今
   危ない」と思っている

   本能を押さえる、「理性」で押さえる
   

例えば「攻撃側」になっている時
   「いくぞいくぞ、どうやって行こうかな」
   の感じになり易い。

   その時にこそ「さあどうぞ、来てくださ
   い」 「さあ動いてみよ! メエ~ン」
   で行くと 相手は違う受け止め方を
   する

   相手は何時でも行けそうであるが、
   行こうと思ったら「メエ~ン」と打たれ
   てしまう
      
   相手に「自分の思いを悟らせない
   これも剣道の良さである

   「行きたい」「打ちたい」が相手に伝
   わっている

   従って「攻撃」の時こそ「さあどうぞ
   「来てください」「打ってきてください」
   「そうはいきませんよッ」
   「どうぞ メエ~ン
  
   このような形から攻撃に行くと
   相手にとっては「非常に不気味


反対に守る方は「待つだけでは相手
   から攻め込まれるだけ」

   「動いてみよ、来てみよ来てみよ」
   「自分から行くよ、自分から行くよ
    ホッツ! 相手が来たところを
    抜き面」
    こういう形で「相手を引き出す」
    
   「相手に本心を悟られない
   これもある意味大事なこと

   自分の「欲求をストレートに出す」
   ことも大事な稽古もあるが、それを
   「押さえる必要もある」

   このような訓練も剣道にはある
   と考える


攻撃側になった時に
 「行くぞ、行くぞ」ではなく「来てみ」
 「動いてみ」「サアー」という気持ちで
 打突する 

守り側になった時
 ただ待つのではなく、自分から攻込んで
 「さあー隙があったら行くぞ」 出鼻、抜き
 技で打ち取る

こういった事を試しながら稽古すること


この稽古を
北国美男子 vs  岩窟王 先生を代表例に
動画で紹介します。

このような稽古になりました。





(注)
 ・youtube でご覧になりたい方は画面右下の
  「youtube」をクリックください

 ・全画面でご覧になりたい方は画面右下の
  「■」をクリックください

 


管理人からの連絡
 今週水曜日は予定通り稽古を行います。
 プレジデント範士は通常通り来られますので
 奮ってご参加をお願いします。




 
   
  






 

    

基本稽古 前編 どこで踏み切るか どこで振りかぶるか

H28年4月13日(水曜日)の基本稽古

[お知らせ]
 動画貼り付けに技術的な問題が発生
 しました。
 問題解決まで「裏撮り千本」及び「動画」
 は一次凍結しますのでご理解願います。


 注)技術的な問題が解決しましたので
   「裏撮り千本」を4月14日付で復活
   しました。
   ご覧ください。(H28.4.16)


・稽古前のプレジデト範士講話(要約)
 審査を睨み何かアイデアは無いかと
 考えていた。
 基本稽古の終盤で審査を念頭にした
 稽古を行う。
 稽古本法は、3分のまわり稽古で
   最初の1分間:
     前列は「仕掛け技」(先に打つ)
     後列は「対応技」(捌いてもよい)
   次の1分間:
     前列は「対応技」
     後列は「仕掛け技」
   最後の1分間:
     両方どちらでも(仕掛・対応)良い

   自分は(範士)は6:4くらいで後列
   のタイプだと考える

   相手が打ってくるのに対し4の方で
   やっていると「アッこれもいいよね」
   とか、あるいは今までの動きは
   「出過ぎているよね...」 とか

   自分に「気づく」きっかけになれば
   良いがと思っている

   また、時間をどう展開するれば自分の
   持ち味が出るか...
   相手と気持ちの合う稽古ができるか...
        そういったところを探って欲しい

   稽古の組み立てを練習してみる


・基本稽古
①遠間から「面」  3本
 打った後の「足幅」を小さく、打った後
 まで「気持ちを抜かない

 「上下動」を出来るだけ少なくする

②素振りと同じ「面」
 面を「物打ち」で捉える、「左手」の位置
 「臍下丹田」の3点を同時に起動する

 「」(丹田)「」(物打ち)「」(左手)
 を一致させる

③遠間から小さい「面」
 遠間から行くとき、一歩づつポツ・ポツ
 ポツと3歩入っては意味がない

 勢い(スピード)を保ったまま入ってい
 くスースースーと...
 この状態の中で「どこで踏み切るか
 「どこで振りかぶるか」を勉強する

 ※子供を指導する時は、3本連続で
   打たせる(一本一本止まらない)
     →体の捌きを覚える


④素振りの「面」
 始めの3本は一歩出ながら「面」
 最後の1本は「踏み込み面」

 4本とも素振りと同じ打ち方をする

 正面の素振りなので「一本ごと中段」
 にならない

 これも練習方法の一つ

⑤素振りの「左右面」  4本+踏込み面
 始めの2本は一歩出ながら「左右面」
  ※一本目は止まった状態で打たせる
 次の2本は一歩下がりながら「左右面」
 最後の1本は「踏込み面」

  正面の素振りがそのまま「左右面」
  になるし「切り返し」になる

 間違った状態でやっている人がいる
 これではお互いが稽古にならない

 (注)
  (1)間違わない状態でやる
    相手と気持ちを合わせてやっていない
  (2)上手に出来るように
    何が悪くてできていないのか?


スナップショット 1 (2016-04-16 11-02) NO1 




⑥素振りの「左右面」   1セット
 
⑤と違うのは、元立が竹刀を面の前に
 立てる


スナップショット 2 (2016-04-16 11-03)NO2
 
 できるだけ立てた竹刀に触れないように
 「左右面」を打つ
 
 
相手の竹刀に当たる人がいる
 理由は
   角度が狭い
   左手が中心からずれている

 
⑦素振りの「左右面」  1セット
 ⑥と違うのは、元立が立てた竹刀を左右
 に移動する
   →いち、で自分の右側に竹刀を持って
    くる
   →にい、で自分の左側に竹刀を持って
    くる

 掛手はその空いた方の左右面を打つ

 

スナップショット 3 (2016-04-16 11-05)NO3

⑧素振りの「左右面」  1セット
  ⑦と違うのは、元立は立てた竹刀を
  少し斜めにもってくる
   →いち、で相手に自分の左面を
     打たせる
   →にい、で相手に自分の右面を
     打たせる
  
 元立の竹刀が受けているのをかわしな
 がら打つ

 掛手は元立の竹刀に沿って打ち込む

 お互いが協力しながらやる

 実戦においては相手が面を防御するため
 竹刀を斜めにして避けた時などに瞬時に
 打ち込む
  →斜めに打つ これは「面」でも「小手」
    でも使える


 手首の返し方などを勉強する


スナップショット 4 (2016-04-16 11-06)NO4 



 今日の「左右面」は前に2歩、後ろに
 2歩でやったから少し難しかった。
 これが前に4歩でやるほうが易しい

 子供の指導は、連続して4本(前or後)
 で指導する方がよい

 

今日はここまで...


今日は実業団剣道連盟の理事会・総会が
あるので午後からでかけます。


 

審査を睨んだ基本稽古は追って掲載


 

 
 

 

  

  
 






   




裏撮り千本

4月13日(水曜日)の「裏撮り千本」を
ご覧ください。




[おしらせ]
 「裏撮り千本」は技術的な問題が発生
 し一時凍結しておりましたが、問題が
 解決したため再掲載します。
 
 

この映像は”へたくそ剣道理論”とは反対
の方向から撮影したものです。

いろんな角度からご自分の剣道を検証
してみてください。

・プレジデント範士にかかる!
  今日は第二週なので”60歳以上のシニア組”



今日の一番掛は”お銀姉さん”でした!



(1)お銀姉さん

スナップショット 1 (2016-04-14 20-41) 




https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=7KCML7_Xa7g



(2)フロント



https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=ZQr5dY3vFqU

(3)土建屋さん



https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=FDgn3gUYme4



(4)Mr.ZOO



https://www.youtube.com/watch?v=99db1NYCVtI&feature=player_embedded

(5)松の廊下




https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=iyJIHyZev5E

(6)Mr.あられ



https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=atQx8WM_Bko



(7)恵比寿


https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=m3LzbvJauF8


(8)局長

https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=HocG0xMKe6Q


(9)教授



https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=3PM_W4pBhiE

(10)福ちゃん


https://www.youtube.com/watch?v=YqEK-wXA6Dk&feature=player_embedded

(11)仏様

https://www.youtube.com/watch?v=_J-QjOFzI2c&feature=player_embedded




・管理人からの連絡
  技術的な問題発生のため「裏撮り千本」の
  掲載が一時中断しました。


  

 




プロフィール

SKY

Author:SKY
広島県広島市にある道場です。

藤原崇郎 剣道範士八段を師範としてお迎えし、2008年7月にスタートした剣道場です。某社剣道部と近隣の剣道愛好家との合同稽古会として発足しました。

稽古場所:広島市西区 

稽古日:水曜日 19:00 ~ 21:00 (祭日は休み)

連絡先:090-3634-3403
     事務局 田坂


剣道に興味のある方は気軽にお越しください。
なお、海外および県外から出張・転勤等で広島に来られる方も歓迎しておりますのでぜひご連絡ください。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

日めくりカレンダー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR