FC2ブログ

基本6 摺りあげ技

 H28年2月24日(水曜日) 崇菱会
  
  

・稽古前のプレジデント範士 講話(要約)
  
  基本技の「基本4:引き技」までは「仕掛け技」
  「基本5:対応技」にはいる

  この順番は「易しい順」に構成されていると
  考える

  「摺り上げ技」は難しいと考えている人が多い
 
  稽古・試合・審査でも「摺り上げ技」よりも「
  返し技:例えば面返し胴」の方が多く出されて
  いるし、一本になりやすい。

  「小手摺り上げ面」で一本にするのは難しい
     →間合いの関係など...
  
  「摺り上げ技」は自分の竹刀が動く範囲が少ない
    
  (これに対し)「返し技」は(竹刀が)動く範囲が
  大きい

  これが、「摺り上げ技」が難しい所以ではないか

   
  「出小手」も仕掛け技の範ちゅう、 だが「対応技」
  との考え方もある

 
  「摺り上げ技」には表と裏がある。

  「応じ技」と「摺り上げ技」の違い
   
  「応じ技」
   表で受けて裏を打つ、裏で受けて表を打つ
        表(受け)→裏(打つ)
        裏(受け)→表(打つ)

  「摺り上げ技」
   表で受けて表を打つ、裏で受けて裏を打つ
        表(受け)→表(打つ)
        裏(受け)→裏(打つ)

  「摺り上げ技」→ 1点で受ける
  「返し技」   → (竹刀に)乗せる



・基本稽古

スナップショット 1 (2016-02-29 21-53)


 ①遠間から大きい「面」
    打った”瞬間”  打った”後” 気を抜かない
     めえ~~~~~んっ

    
これが「めん..」となっている

  ②切り返し
     

  ③間合いの出入りから「面」  2本2セット
    
  ④「小手」又は「小手→面」   2本2セット
      「小手」が不十分の場合に「小手→面」
      を打つ


  ⑤「小手→面」「小手→胴」
      「小手打った後の振り上げ・・」までは同じ
       動作(姿勢も同じ)

      同じ入り方で「小手」

  ⑥抜き技 「面抜き胴」「面抜き面」  2本2セット
      方向、距離で太刀をかわす

      体をかわして相手にしっかり「空振り」をさせる
      相手の竹刀を自分の体に触らせない

      
   ⑦抜き技 「小手抜き面」
       相手の小手を「時間差」で抜く
       相手の打出しより少し「遅れて」振り上げる


       相手の小手を「距離」で抜く
       相手の打出しに対し「左足を引」「剣先を下げる」

       相手の小手を「方向を変え」て抜いても良い



   抜き技            2セット
          一本目:面に対する抜き技
           二本目:小手に対する抜き技


    ⑨摺り上げ技  面に対する「表」「裏」
       相手の面を「受け止めて」 → 面

       相手の動作に対し「少し遅れて、振り(摺り)上げ」
       
       摺り上げる自分の竹刀は、自分の身幅分やや傾ける
                 (左手は中心の近くにある)



       
身幅分傾けた状態で、竹刀を上げれば「摺り上がる」       

       (技は「幅のある方がやり易い、幅のない方がやり難い」)      


       足捌きは、少し右前に出ると使いやすい

       相手が面にきた時、自分の竹刀は一旦したにさげ→
       (次に)上げながら身幅で摺り上げる  この方がやり
       易い

       裏で摺り上げる場合は、真っすぐに前に出てもよい
       (大きく体を開かなくてもよい)

      
       →面を打つ(振りあげる)途中で摺り上げ打ちおろす

         振り上げる途中に竹刀が当たる(摺りあげ)

        小手抜き面と同じで「少し遅れて」振り上げ振り下ろす


    より明確にご理解頂くためプレジデント範士の
  説明ビデオを添付します。

 パート1

https://www.youtube.com/watch?v=Ce6Ai7EFZlA&feature=player_detailpage


 パート2

https://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=L3-P3mUBaOM

 パート3

https://www.youtube.com/watch?v=kqiuIAiUGsA&feature=player_detailpage



    ⑩小手摺り上げ「面」  小手摺り上げ「小手」  
        小手を摺りあげるときは、左足を引く...が
        この場合、相手に攻め込まれた状態になる

        摺り上げは、右手・左手を前に出す
        但し、剣先は相手面の中心を指す

         左足を下げる時は、攻め込まれた体制に
         ならないよう左足を踏んばる

         摺り上げる時、竹刀を抱えたり、剣先を外し
         たりしない

         「小手」摺り上げ「小手」
           竹刀の振幅を小さくして打つ分 打ちが
           弱くなるが    鋭く打つ

      
      ※相手の「面」に対する、裏からの摺り上げ「面」
       相手の「小手」に対する、裏からの摺り上げ「小手」
       は非常に高度な技である

       審査などでこの技が決まると〇

       難しいからと言って避けるのではなく、出来るだけ
       一本になるように稽古する

     → 1本目:面に対する摺り上げ技
        2本目:小手に対する摺り上げ技

      
       摺り上げた後の自分の竹刀は「真上から下ろす」
       (斜めからの振りおろしではない) 
          →「面」も「小手」も同じ

    ⑪1セット目:一本目、二本目「面」に対する「摺り上げ技」
            「抜き技」
      2セット目:一本目、二本目「小手」に対する
             「摺り上げ技」「抜き技」




   ご理解を深めて頂くためプレジデント範士の
   説明ビデオを添付します。



https://www.youtube.com/watch?v=vsYWRBtXEOU&feature=player_detailpage



 今日はここまでにします。 






スポンサーサイト

裏撮り千本



2月24日(水曜日)の「裏撮り千本」をご覧ください。
この映像は”へたくそ剣道理論”とは反対の方向から
撮影したものです。

皆様の剣道上達に少しでも寄与できれば幸甚です。



なお、本日は埼玉からGO剣士とSWAT剣士が
崇菱会を訪ねてくださいました。

両先生は”へたくそ剣道理論”のフアンでブログを
見られて訪問されたとのことです。

また、本ブログも見られているようで〇〇日に
訪問する旨の伝言も事前に頂きました。

両先生、崇菱会を訪ねて頂き誠にありがとうござ
ました。
またご縁がありましたらお会いしたいと思います。


1.プレジデント範士との稽古

 (1)GO剣士
RSF2A6418_convert_20160225110301.jpg 

https://www.youtube.com/watch?v=BV7lGPeQ8O4&feature=player_detailpage

 (2)SWAT剣士
RSF2A6420_convert_20160225110317.jpg 

https://www.youtube.com/watch?v=KJ76xKVU24c&feature=player_detailpage


 (3)Mr.SKY

https://www.youtube.com/watch?v=5OMXFB2g4O4&feature=player_detailpage

  (4)久米島

https://www.youtube.com/watch?v=DvGrYBYlReQ&feature=player_detailpage


 (5)お銀姉さん

https://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=tocbgnfUA1c


 (6)沖のカモメのジョナサン


https://www.youtube.com/watch?v=h4YHgYXc-oI&feature=player_detailpage

 (7)会長

https://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=s9109BXX3ps


 (8)局長
https://www.youtube.com/watch?v=U73beJPavWc&feature=player_detailpage


 (9)恵比寿

https://www.youtube.com/watch?v=5Il-bQuqtPM&feature=player_detailpage


 (10)Mr.ZOO
 
https://www.youtube.com/watch?v=f_sDPRXddyg&feature=player_detailpage

    GO剣士先生、SWAT先生 機会があればまた
    お越しください。

RSF2A6410_convert_20160225110220.jpg


   写真中央でビデオ撮影されているのが、
  マニアックM先生です


 RSF2A6412_convert_20160225110247.jpg



  基本稽古に付いては追って掲載します。


 今日はこれまで...


松山遠征「第五弾」 交流稽古




 松山遠征 「第五弾」 交流稽古


2日目(1月31日) 交流試合終了後は交流稽古

管理人も最後の稽古で忙しく撮影があまりできま
せんでしたが、プレジデント範士の稽古写真と
ビッグシャトードアー八段の稽古写真 及び

Mr.あられ先生、琴姫七変化先生の稽古動画を
アップします。

もう少し撮りたかったのですが、これだけの撮影
が限界でした。




 プレジデント範士の稽古写真


SF2A6049_convert_20160220210126_20160220210559e59.jpg  




 ビッグシャトードアー八段の稽古写真

SF2A6052_convert_20160220210149_201602202106001d7.jpg 
 




 Mr.あられ先生の動画

https://www.youtube.com/watch?v=6L0kgdQ8tNw&feature=player_detailpage



 琴姫先生の動画

https://www.youtube.com/watch?v=pUetuP9pbQE&feature=player_detailpage





・管理人からの連絡
   (1)今週水曜日(2月24日)は予定通り稽古を
     を行います。
     プレジデント範士は通常通り来られますので
     振ってご参加をお願いします。

   (2)三菱道場に松山遠征の写真を貼りだしますので
     ご希望されるかたは、写真横に名前を記入
     願います。

   (3)先週会長からもお話がありましたように、
     着替えは三菱会館4Fの日本間でお願い
     します。

     なお、貴重品は必ず身に着けて、自己責任
     にて管理お願いします。




 



































 











基本5 抜き技

H28年2月17日(水曜日) 崇菱会


・稽古前のプレジデント範士 講話(要約)

 抜き技には「面抜き胴」「「小手抜き面」「小手抜き小手」
 などがある。

 「抜き技」は空振りをさせる、落ちた(竹刀が)所を打つ
 
 抜く方法:自分の体制を崩さず
        ①距離で捌く
        ②方向を変える
        ③時間差で抜く
                   
この三つ

       体の捌き、足の捌きから出てくる

       左に体を捌くときは、右足で踏み切る
       から体は左に行く(右足から始動)


       捌いた次の動作を行うために、基本の
       体制で捌くこと

       剣道は 「打つ」 「突く」 「かわす」
      
       体を捌きながら竹刀で受けてもよい
       受ける前に、体を捌くこと


スナップショット 1 (2016-02-20 20-07) 黙想


・基本稽古
   ①遠間から大きい「面」   3本

  
   ②切り返し
      自分のリズムでよい

      →左拳を中心から外さない

        横から見ると、振りかぶって振り下ろす
        動作であるが、

      →打った手元が高い、上から下に手元を
        下げる

      →剣先が途中で止まっている、竹刀の
        先を前に伸ばす

      
      ※上記の 三つ全部は難しければ
        二つでも良いから実行してみる  


     
   ③間合いの出入りから「面」 2本2セット

      →間合いの出入りをしっかりやって「面」

      打突はできるだけ、体制を崩さずスーーっと
      いく。

         この利点:構が崩れない
                相手に(起こりが)分かりにくい
                

      行くぞで「肩に力が入ったり」「体に力が入ったり」
      「頭が(腰)が下がったり」 しないこと


       一本目:出入りから スーーっと「面」
       二本目:出入りから グッグッで「面」
     
  ④「小手」「小手→面」「小手→胴」  2セット

  ⑤「面」に対し「抜き胴」   2本2セット
     →相手の「面」を抜くには、相手が出ると
       同時に、自分も「右足」を斜め前に出す

       但し、始動は「左足に体重を乗せる」
       そして「右足」を出す
    
     →抜くのは、頭半分抜けばよい
       大きく抜く必要はない

       ※竹刀操作その1:構えた状態から、
                   相手の竹刀の下から
                   左に手のひらを返す
                   (刃すじに注意)

       ※竹刀操作その2:構えた状態から、
                   相手の竹刀の上を通り
                   自分の左肩に竹刀を
                   持ってくる
     

     →抜く打突時は右も左も「小指から入る」


       ※この技は「方向を変えて胴」

スナップショット 2 (2016-02-20 20-10)  抜き胴

https://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=E3q1ZAsGo0M


  ⑥「面抜き面」
     →相手の面に対し「方向  and/or 距離」を
       変えて「面」

       方向は「表」「裏」と変えてみる

     →この技は、まず「方向を変える」次に
       「距離を変える」
スナップショット 3 (2016-02-20 20-14) 基本
     
   ⑦「面抜き面」「面抜き胴」   2本2セット
             →相手の「面」が100の勢いがあるのに
       抜いて打った技がこれ以下の勢いで
       は、まず一本にならない。
     
       たとえ部位に当たっていても負け
       相手の勢いに負けている。

       相手以上の勢いで打たねば一本に
       ならない。

       負けた状態で打ってもだめ

     →最低限必要な条件は
         気持ちで負けていない
         打ちで負けていない
         反発力で負けていない


    ⑧「小手抜き面」
      →相手の「小手」に対し、少し遅れて
       「面」を打つ

       まず、竹刀を上に振り上げて抜く

         これを決められると「ガクッ」となる


       次に、竹刀を下に振り下げて抜く
       この時、左足を少しさげてもよい


      →相手の「小手」に対し、上から抜いたり
         下から抜いたり 自由にやってみる


    ⑨「抜き技」
       相手との申し合わせで、「小手」又は
       「面」を打ってもらい、これに対する
       「抜き技」をやる




      
・会長からの連絡事項
 
   ・松山遠征の他流試合の動画を、2月12日付
    ”へたくそ剣道理論”へ全てアップしました。

   ・三菱会館での着替えは、本日から4Fの日本間
    を使用することに変更します。

    貴重品は必ず5F道場に持って来て自己責任で
    管理してください。 紛失に付いては関係者は一切
    責任を負いかねます。  



    

      
 

      





  







裏撮り千本


まずは、2月17日(水曜日)の「裏撮り千本」をご覧ください。
この映像は”へたくそ剣道理論”とは反対の方向から撮影
したものです。

皆様の剣道上達に少しでも寄与できれば幸甚です。




今日は60歳以下の若手グループ



1.カープ武蔵

https://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=Ia8VDjAvGgw
2.マッスル

https://www.youtube.com/watch?v=lHf9yu2SY5s&feature=player_detailpage
3.ミセス家庭科

https://www.youtube.com/watch?v=nofr9cMpKH0&feature=player_detailpage
4.Y剣児会

https://www.youtube.com/watch?v=jFZlptK2qE4&feature=player_detailpage



SF2A6356_convert_20160218191140.jpg 



5.ウルトラセブン

https://www.youtube.com/watch?v=3yAD-fSCOpA&feature=player_detailpage

6.県庁の☆

https://www.youtube.com/watch?v=KnOM2f2zvP4&feature=player_detailpage

7.風丸

https://www.youtube.com/watch?v=cEJSbr5KJXM&feature=player_detailpage

8.Mr.会計

https://www.youtube.com/watch?v=EGQeDr2O7gM&feature=player_detailpage

9.仙人
https://www.youtube.com/watch?v=8XkPa7Jx3D0&feature=player_detailpage

10.TAKLASHI
https://www.youtube.com/watch?v=dN7FVo3KnMk&feature=player_detailpage

SF2A6389_convert_20160218191206.jpg


 SF2A6392_convert_20160218191228.jpg 




  稽古後、プレジデント範士から指導を受けています

SF2A6402_convert_20160218191310.jpg   





 稽古後の道場の様子ですね。



 SF2A6397_convert_20160218191248.jpg








松山遠征「第四弾」 懇親会&新年会


 松山遠征 「第四弾」 懇親会&新年会

1日目(1月30日)の稽古終了後は名門「松風館」
との懇親会です。

崇菱会は例年1月Eに「新年会」を開いておりますが
今回は期日が重なるので「懇親会&新年会」を松山
の地で行う事にしました。


都合でこの遠征に行けなかった皆様に写真を
掲載しますので、その雰囲気を味わって頂き
たいと思います。

はっきり言って「皆さん盛り上がりました」



 それでは渾身懇親会写真をご覧ください。


    プレジデント範士のご挨拶

SF2A5932_convert_20160215191700.jpg 



  ビッグシャトードアー八段のご挨拶

SF2A5922_convert_20160215191740.jpg 

  
 
   会長のご挨拶  


SF2A5937_convert_20160215191839.jpg 




   遠方に美女軍団が見えます


SF2A5927_convert_20160215191925.jpg




  遠方に布袋様先生、デンタル渋先生がおられます。
  なぜか周りが明るく感じますが...



 SF2A5928_convert_20160215191954.jpg



 プレジデント範士とビッグシャトードアー八段のツウショット

SF2A5933_convert_20160215192020.jpg 



  皆さん盛り上がっております

SF2A5941_convert_20160215192057.jpg 



  
  オオオッツ・・・    美女軍団ですぞ


SF2A5944_convert_20160215192122.jpg 




  熱心に範士のお話に聞き入る”出雲の剣客” 
  遠くから同行頂き”感謝””感謝”ですぞ...

SF2A5957_convert_20160215192150.jpg 



  睨み合う ”ダイヤモンドM” と ”レッド・スコルピオン”

SF2A5954_convert_20160215192214.jpg




  遠征の写真は三菱道場に貼りだしておりますので
  ご希望の方は名前を記入ください。



・管理人からの連絡
   明日、2月17日(水曜日)は予定通り稽古を行い
   ます。


   プレジデント範士は通常通り来られますので
   振ってご参加お願いします。







  

基本4 引き技

H28年2月10日(水曜日)崇菱会


稽古前、「剣道形」を打たれるプレジデント範士
のお宝写真を一昨日に続いてもう一枚

お相手は布袋様先生...

SF2A6173_convert_20160214155934.jpg



・稽古前のプレジデント範士 講話(要約)

  段位が上がると「引き技」はださなくなる。

  しかし、試合の強い人はよく「引き技」を
  使う。

  「引き技」も覚えておく必要がある。

  「引き技」は鍔せり合いからだけではなく、
  体当たりから即、「引き技」を出すことも
  ある。

  技の組合せはいろいろある。



・基本稽古
  
スナップショット 1 (2016-02-14 15-48) 範士基本


  ①遠間からの大きい「面」   3本
     →竹刀は体(自分の)の真中を通る
       ように振る

       体がぶれたり、竹刀がぶれたり
       しないこと

       
  ②遠間から小さい「面」   3本

  ③間合いの出入りから「面」   3本
        一本目:入ってすぐ「面」
       二本目:入って5秒止まって「面」
       三本目:入って止まって、元立が前に
             出た所を「面」

    →3本とも、打った時の姿勢は同じにする

    
   ④「小手」又は「小手→面」  2本2セット
     「小手」が十分でなかった時に「小手→面」



        ⑤「小手→胴→面」   2本2セット
      「小手→→胴」より早く「胴→面」を打つ

      「小手→胴」の足運びは、「胴」を打つ場合でも
      真っすぐ前に踏み出す(足を斜め横に出さない)

      「小手」を打った後の竹刀は横に戻さない。
      反動で真っすぐあげる。

      「胴→面」も胴を打った後の竹刀は戻し過ぎない
      (45度程度の戻しでよい)
      そこからすぐ「面」を打つ

      手打ち、腕だけで打つのはダメ
      「手と体」で打つこと


    ⑥鍔競合いから「引き面」「引き小手」「引き 胴」 3本 
      例えば「引き面」は、「鍔競合いの状態から(打間を
      取るため)鍔を離す(相手の鍔との距離を取る、
      下りながら自分の小手を引く)

      「引き小手」も同じ

      そのために「相手を押して、相手より早く引く」

    
  「引き胴」も同じ要領で

      
      引く時の足運びは「左足から」、「右足から」は
      どちらでも良い。
      やり易いのは「右足から...」(引き初めは左足
      に体重が乗る状態)

      「引き技」を打った後は「間を振る」(相手との
      距離を取る、反撃があっても対応できる距離
      を取る)
    
      「引き面」を打った後の竹刀の位置は通常の
      「面」を打った時と同じ位置にする(上げる)

      先端が垂直位置より後ろにならないように
      する      
      
      「引き小手」「引き胴」を打った時も同じ

      
         ⑦「鍔競合い」での竹刀の返し
      →正しい「鍔競合い」の条件
           a. 鍔と鍔が競り合っている
           b. お互いの竹刀の間から相手の顔が
              窺える   
                     c. 競り合っている鍔の位置がミゾオチ
             付近


        鍔競合いに於いて、表から打てるのは「面」
        裏から打てるのは「面」「小手」「胴」

        裏から打つ為には相手の竹刀の先を越えな
        ければならない。

        先を越える動作は「感」の働きが必要
        (目で見て越すわけにはいかない)

        先を越える動作は、出来るだけ手元の位置
        を変えないで行う

      ・表・・裏→表→裏
      ・表・・裏→表→裏「小手」
      ・表・・裏→表→裏「面」
      ・表・・裏→表→裏「胴」

      ・裏・・表→裏→表「面」


     ⑧「鍔競合い」から相手を崩して「面」、「胴」
        →相手の崩し方
           相手の左斜め前に回り込みながら押す
           (相手は足のツッカイ棒がない方向に押さ
            れるので、斜め後方によろける)

       

・稽古後のプレジデント範士 お話

スナップショット 2 (2016-02-14 15-50) 範士講和 


   「引き技」を稽古する時間は少ない。

   自分は(範士)苦手であるが、では稽古をしないかと
   言うと、ここ一番の時の得意技に「担ぎ小手」を持ってます。
   「抜き胴」を持ってます、「応じ返し胴」を持ってます、
   これらを稽古の中でいっぱいやっている。
   
    
   なぜかと言うと、「面打ち」をいかすために「小手打ち」も
   やっている。
   「小手もあるんよ」とアピールするだけで随分違う。

   自分の技を生かすために、「引き技」も持っているんだと
   いう事を見せてサポートしていく。

   こういう気持ちで稽古をする。「やれば出来るよ」と言うも
   のも持っておく。

  [管理人のつぶやき]
   主役を引立てるために、名わき役が必要という事でしょうか...










         




        








      
     















裏撮り千本


H28年2月10日(水曜日)崇菱会


今日は稽古の始まる前にプレジデント範士と
布袋様先生の「日本剣道形」のお宝稽古を
拝見しました。


その時の写真を一枚だけ紹介します。

SF2A6215_convert_20160213114738.jpg 







それではプレジデント範士と会員との地稽古
動画をご覧ください。



この動画は姉妹ブログである”へたくそ剣道理論”
とは反対方法から撮影したものです。

”裏撮り千本”として会員の皆様の剣道向上に
少しでもお役にたてば幸甚です。

1.プレジデント範士に懸る


(1)フロント

https://www.youtube.com/watch?v=SxMwLbAieeA&feature=player_detailpage


(2)土建屋さん

https://www.youtube.com/watch?v=fSfrrG6yxjs&feature=player_detailpage


(3)Mr.SKY

https://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=59bcDugraGc


(4)お銀姉さん

https://www.youtube.com/watch?v=chR45fbubUo&feature=player_detailpage

(5)はんこ屋さん

https://www.youtube.com/watch?v=zkotaBI7QJo&feature=player_detailpage


(6)山本山

https://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=HOVqEdkuOas

(7)局長

https://www.youtube.com/watch?v=7Fn197-WwTg&feature=player_detailpage

(8)横丁の山さん

https://www.youtube.com/watch?v=y7sOporVsxk&feature=player_detailpage

(9)Mr,あられ

https://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=A0Hehx_QmbM

(10)松の廊下

https://www.youtube.com/watch?v=GlMKJEWBSyQ&feature=player_detailpage


(11)教授

https://www.youtube.com/watch?v=6UL1oRH7HN0&feature=player_detailpage




  本日の基本稽古は追って掲載予定



・会長からの連絡
  今日は 帰ってきた三菱広島M上先生と 福岡から休みを
  利用して来館されたN舛先生のの紹介がありました。


  業務多忙ではありますが、時間の許す限りの参加を期待します。

SF2A6222_convert_20160213114818.jpg



  時間があればいつでもお越しください。 大歓迎です。

 SF2A6221_convert_20160213114757.jpg

  
  



松山遠征「第三弾」 稽古開始


昼食時間を含み、約5Hrかけて愛媛武道館に到着

「でかい」 「斬新な建築美」 「敷地が広い」が
第一印象です。

さすがに日本一を誇るだけの事はあると実感!

まず集合写真をパチリ

いよいよ稽古の開始です...

ビッグシャトードア八段が急用で不在のため、急遽
基本稽古の指導はプレジデト範士が...


この時の模様を写真で紹介しましょう。
静止画ですから、想像を逞しくしてご覧ください。


    初日、これだけの人数が集まってくださいました。
 
RRSF2A5813_convert_20160210095824.jpg 


   崇菱会「雪国美男子」の号令で  準備体操・素振り

SF2A5792_convert_20160210095849.jpg



   稽古開始前のプレジデント範士と会長...


 SF2A5801_convert_20160210095917.jpg



 プレジデント範士が「面」を付け始めました 「絵になってますね」

SF2A5815_convert_20160210095942.jpg 



  範士、  いよいよ 「ご出陣」


SF2A5821_convert_20160210100016.jpg 



  今日の、一番懸りは...     本日の範士との稽古は「松風館」の皆様
   

SF2A5823_convert_20160210100040.jpg 



  オオッツ   ”出雲の巫女”先生ですね。 
  遠く出雲の地から、中国山脈を越えご参加頂き心から
  感謝しておりますぞ。



SF2A5834_convert_20160210100105.jpg 



   ”気迫”の稽古をされるのは”松風館 F本”先生ですね。


SF2A5880_convert_20160210100129.jpg 


   範士の ”一撃”


SF2A5891_convert_20160210100202.jpg 



  稽古が終了しました...


SF2A5905_convert_20160210100224.jpg 



   今日はここまで...



・管理人からの連絡

  本日、2月10日(水曜日)は予定通り稽古を行います。

  プレジデントン範士は通常通り来られますので、振って
  ご参加をお願いします。


















松山遠征「第二弾」 一路松山へ


1月30日(土曜日) 8:30 広島を出発、一路松山へ...

途中、来島大橋SAで昼食  



来島SAでの模様を写真で紹介します。


 SAから眺めた”来島大橋”   絶景です

RSF2A5772_convert_20160208094211.jpg 



 一番乗りで到着の”白蛇伝”ご夫妻


SF2A5771_convert_20160208094252.jpg 


 シラス丼を前にポーズをとって下さいました
 プレジデント範士

SF2A5774_convert_20160208094342.jpg 



 オッツ!  マニアックM先生です
 ”さすが”ですね  範士と同じものを 「いただきま~~す」

  [実は管理人も範士と同じものを注文ですぞ...  うっふっふ]

SF2A5773_convert_20160208094320.jpg 



 これは”デンタル渋”先生ですね 
 渋先生の熱心さには 「脱帽...」

SF2A5775_convert_20160208094407.jpg 



 オオ~~~  崇菱会が誇る「美女軍団」ですぞ!

  [琴姫先生は”優秀選手賞を受賞されました]


RSF2A5780_convert_20160208094228.jpg 



  「元会長とあられ先生」が...   運転をされた
  ”あられ”先生 車内でいろいろあったようで
  お疲れでした...

SF2A5776_convert_20160208094429.jpg 



 
今日はここまで...

 今回は370枚の写真を撮影しました。

 今週水曜日の稽古会に”三菱道場”に張り出し
 ますので、必要な方は注文下さい。

 
 



 





     





プロフィール

SKY

Author:SKY
広島県広島市にある道場です。

藤原崇郎 剣道範士八段を師範としてお迎えし、2008年7月にスタートした剣道場です。某社剣道部と近隣の剣道愛好家との合同稽古会として発足しました。

稽古場所:広島市西区 

稽古日:水曜日 19:00 ~ 21:00 (祭日は休み)

連絡先:090-3634-3403
     事務局 田坂


剣道に興味のある方は気軽にお越しください。
なお、海外および県外から出張・転勤等で広島に来られる方も歓迎しておりますのでぜひご連絡ください。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

日めくりカレンダー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR