FC2ブログ

日本の盾


今日は剣道の記事がないので「日本の盾」を紹介します。

海上自衛隊五大基地の1つで元「東洋一の軍港」と言われた
「呉基地」に停泊する軍艦の撮影にいってきました。

ここに来るといつも感じるのは、予想に反して「女性カメラマン」
が多いいことです。
必ず何人かの「美人カメラマン」が楽しそうににシャッターを
切っていますね。

正月が近いためか今日は普段より多くの艦艇が停泊して
います。


   
 Fバース  気を吐く「そうりゅう型」潜水艦です
         後方は「練習艦しらゆき」「護衛艦いなずま」と「護衛艦さみだれ」

SF2A4906_convert_20151228134712.jpg



 向かって左側が「Sバース」  ここには「おやしお型」潜水艦が停泊
 右側は「Fバース」です   中央に見えるのが江田島です

 SF2A4907_convert_20151228134726.jpg



  Sバース    「おやしお型」潜水艦が何艦か見えますね

SF2A4915_convert_20151228134740.jpg 



  気勢を上げる「そうりゅ型」潜水艦です

SF2A4929_convert_20151228134753.jpg






スポンサーサイト

平成27年度 後期剣道中央審査会

平成27年度 後期剣道中央審査会に付いて...

中央審査会の実施要領を入手しましたので掲載します。
受審資格をお持ちのかたは、ぜひ審査に挑戦してみて
ください。

1.主催 広島県剣道連盟
2.講習会 平成28年3月6日(日)
  場所   県立体育館武道場
3.審査会 平成28年3月27日(日)
  場所   県立体育館武道場




img065_201512240942272ed.jpg 

 


・管理人からの情報
   昨日は広島市八区剣道大会が開催されました。

   優勝は中区、二位は西区、三位は安佐南区
   でした。       
   
   崇菱会からも多くの先生方が参加され、チーム
   の勝利に貢献されておりました。

   そんな中、管理人は0勝1敗1分けでチームに貢献
   どころか反対に足を引っ張ってしまいました。
   佐伯区の皆さんには申し訳ありませんでした。

   一試合目 お相手はカモメのジョナサン先生
   開始早々にジョナサン先生お得意の「小手抜き
   面」をものの見事に頂きました。
   二本目は焦った自分の面に対し「出小手」を決められ、
   試合時間はは30秒程度で終わってしまいました。
   
   ジョナサン先生には自分の弱いところをキッチリと
   教えて頂き心から感謝します。

   また負けた時の事を忘れないよう、この時の顔写真
   をスマホで撮りました。 顔写真はとても人様にお見せ
   できるようなものではありませんでした。


   二試合目 お相手は安佐北区のN本先生。
   N本先生とは昨年も対戦しており「引分け」
    
   プレジデント範士のお言葉で「試合は一本を取り合う
   競技...」を胸に戦いましたが、 今年も「引分け」
   N本先生と「合気」にもなれませんでした。


   今回の試合は「自分の弱さ、脆さ」を思い知らされ
   た大会でした。
   自分を知るという意味で、お相手の各先生には
   心から感謝します。   
   



   この写真は能美島で「釣り人」を撮ったものですが、
   今日はこの写真を...


    SF2A4703_convert_20151224102732.jpg

   

  
   
   

   
   

   
   
  

   
   
    



メルヘンチック...



今日は剣道の記事が無いので”童話の世界”にご案内
しましょう。


先日、広島市平和大通りで行われている
”ひろしまドリミネーション2015”の撮影に行ってきました。

今年のコンセプトは”おとぎの国”だそうです。
約140万球の色とりどりの光でライトアップされて
いました。

中でも一番管理人の目を引いたのは”銀河鉄道”です。
こんな列車に乗って宇宙を旅してみたいですね。



    Bエリアに展開されるのは”ハートの惑星”です。
  優しい心が光となって惑星を創り上げているかのような空間...

SF2A4758_convert_20151221104734.jpg




    Cエリアの”ピース城”ですね    
  平和の祈りを希望の光としてとらえ、イルミネーションで表現したと...


 SF2A4764_convert_20151221104750.jpg 



   方向を変えて”ピース城”を撮ってみました

SF2A4768_convert_20151221104809.jpg 



   Mエリアの”ピースフルツリー”です

SF2A4769_convert_20151221104822.jpg 



   Dエリアの”未来への旅路”です


SF2A4778_convert_20151221104852.jpg 




   今まさに未来へと飛び立とうとしている”銀河鉄道”でしょうか?


SF2A4784_convert_20151221104912.jpg 



    Kエリアの”平和の灯火”です

SF2A4813_convert_20151221104926.jpg 


注)上記の説明文は”ひろしまライトアップ事業委員会の説明文を一部引用


  愚作をご高覧頂きありがとうございました。




・管理人のつぶやき
    今週崇菱会の稽古はお休みですが、何か寂しいですね。
    来年の初稽古(H28.1.13水曜日)には、また元気な姿で
    お会いしたいですね。

    管理人の次なる課題は”相打ちを制する”です。
    できるかなあ~~~ ?







稽古納め

今日は崇菱会の稽古納め...

今年、崇菱会は1月7日(水曜日)に初稽古を行った。
あの日から数えて今日まで合計44回の稽古でした。

今季(4月~12月)の6段、7段への昇段者は 
6段1名、7段2名でした。発足以来6段、7段合わせて
合計27名の合格者を出したことになります。

これもプレジデント範士の「あの基本稽古」が徐々に浸透し
その威力を発揮し始めた証ではないかと思います。


そして錦帯橋八段、赤胴鈴之助八段、若鷲八段も遠くから
またご多忙の中をおいで下さり多くのものを我々に伝えて
くださいました。 心からお礼を申し上げますと共に来年も
ご指導のほどよろしくお願いいたします。



・プレジデント範士稽古前のお話
   崇菱会は今日で今年最後の稽古になります。
   普段は「基本稽古」「応用稽古」「地稽古」をやっているが
   最終稽古日などには「試合的な事」をやるところが多いい。

   機会があれば試合に出るようにすると良い。審査も同じです。

   今日の稽古は切り返しの後、同じ「年齢同士」で「地稽古の
   中」で「お互いの審判」で試合稽古を行います。


   自分の心に残った打突、ここが弱くてここは良いなどを自分
   で判断すること。

・基本稽古
   ①切り返し     2本
      自分のペースで良い


   ②間合いの出入りから「面」
      出入りから、間合いを詰めて左足を速く送って即「面」と 
      間合いを詰めて数秒溜めて打つ「面」を前にやった。

      これは足が違うだけで「大きく打ったり、小さく打ったり」する
      事もある。

      これらは出入りの方法が同じでも「打ち方が変わる」。
      
      どのようなパターンで行っても出来るだけ「同じ強さ
      「同じタイミング」で打つ。

      この辺を試行錯誤しながら練習をする。

   ③「小手」 又は「小手・面」   3本
      「面」と「小手」の入り方、モーションは、出来るだけ同じとする。
        →これで、何処を打つのか相手は分かりにくくなる。

      これらを、自分の中でイメージしながら打ちに繋いでいく。


   ④前列が「面」 後列は「対応技」   3本
      対応技を使う時、打ち手の方が120%気持ちに対し 
      仕太刀が100%の気持ちでは「打ち負ける」

      打ち手が120%なら 仕太刀も120%以上で対応しないと
      たとえ部位を捕えても、見栄えがしない。


   ⑤前列が「小手」 後列は「対応技」   3本

   
   ⑥年齢別 試合稽古    3人
      4分の試合稽古を行う。 審判はお互いが行う。
      一本入ったと思ったら、相手に「今のは一本と思うが?」
      と確認をする。

      2本とった時点で、試合稽古を終了する。

      ちなみに管理人は「1勝2分」 自分の弱いところ
      悪い癖に愕然としながらも、弱点を教えてくださった
      お相手に感謝。
      <心の声:必ず弱点、悪い癖を克服するぞと...>


・地稽古

      管理人が選んだ今日の”ベストフアイト”

       プレジデント範士  vs    若鷲八段

   <動画を貼り付けます。”へたくそ”とは反対側から撮った映像>


https://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=LiZlj0vFwxQ


SF2A4883_convert_20151217193428.jpg 



・会長からの連絡
    崇菱会の来年の稽古初めはH28年1月13日(水曜日)とします。
    但し、1月6日(水曜日)は自由稽古として道場は開錠します。


    来年1月の県外遠征にまだ申し込んでいない人は申し込みお願い
    します。 なお、来年の新年会は県外遠征と日時が接近している
    ため、県外遠征の時の「宴会」を新年会とします。

    若鷲八段、及び赤胴鈴之助八段から崇菱会に対し「差し入れ」を
    頂きました。   ありがとうございました。

    新入会員としてS崎先生(女性)が今月から入会されました。
      →パチパチパチ... (拍手の音です)


・プレジデント範士から
    今日の試合稽古をみて、良い機会を捕えているのに一本に
    ならない打ちがいっぱいある。  もったいない。

    剣道をやっている価値が半減する。
    一本を奪うという事が大事なことです。

   
    相手が打つところを打つ、つまり相打ちを狙う
   のが有効打突に繋がりやすい。  
   これを覚えておくこと。

    相手の打ちを何とか逃げて打たさずに、相手が受けようとする
    時に打ちに行く こういう稽古ではなかなか有効打はお互い決ま
    らない。
    
    相手が打ちを出すところを自分も一緒になって打ちを出して有効
    打がどっちかに決まる。
    このような稽古のほうが相手のためにも自分の為にも剣道の為に
    も良い。
    この事を考えて来年の稽古に取り組もう。


    
<管理人の心の声:これはまさに”神の声”で、自分(管理人)の事を
     言われているのだとありがたく受け取りました。
     明日から「相打ち」をスローガンに稽古に取組もうと思います>



                           稽古後の風景

SF2A4890_convert_20151217193442.jpg


    
           

           

 SF2A4891_convert_20151217193457.jpg



・管理人から
    今日は稽古が終わって全員の集合写真を撮りました。
    来年、参加者には配布いたします。

    崇菱会の会員の皆様へ
       今年は44回の稽古日がありました。 皆さんは何回
       参加されましたか。

       今年の夏は空調設備の不調で大変ご迷惑をおかけしましたが、
       8月末設備がリニューアルされこれからはより安全な環境で
       稽古ができるかと思います。

       今年一年遠くまで足を運んで頂きありがとうございました。
       心からお礼申し上げます。

       来年もよろしくお願いいたします。


       
RSF2A4889_convert_20151217194544.jpg
       






   
      
       
   


     






      
 
      


      






   
   


















瀬戸の夕暮れ


今日は剣道の記事が無いので能美島から撮った
”瀬戸の夕日”です。

能美島の西の端から岩国方面を眺めたものですが、
昔から夕日が綺麗なことで有名な所です。

金色に輝く瀬戸の海をご覧ください。


       帰りを急ぐレジャーボートでしょうか

SF2A4465_convert_20151213143513.jpg


      このシルエットは漁船かな ?

 SF2A4470_convert_20151213143530.jpg



     写真上部が岩国方面です

SF2A4478_convert_20151213143546.jpg 



     ズームを引いてみました   漁港の防波堤が見えます
 山の中腹からイノシシの気配を感じながら、スリルのある撮影でした
SF2A4492_convert_20151213143606.jpg 


   ご高覧頂きありがとうございました。



 管理人からの連絡
   今週の水曜日(12月16日)は今年最後の稽古日と
   なります。
   プレジデント範士は通常通り来られますので振って
   ご参加をお願いします。

   なお、来年の県外遠征の申し込み締切が迫っており
   ます。 万障繰り合わせて参加下さいますようよろしく
   お願いいたします。




コロンビア、八段審査を終えて...

今日はコロンビアへの遠征指導、七段、八段審査と多忙を極めていた
プレジデント範士が約5週間ぶりに三菱道場に帰って来られました。

また、錦帯橋八段も登場され、会員の参加も50名を超えており
日頃にも増して活気のある稽古会となりました。


・稽古前のプレジデント範士の講話
  コロンビアに10日間滞在し“刀法””審判法””剣道形”の指導を
  行った。
  南米の14か国くらいが集まっていたが、印象としては若い人が
  多いい。
  剣道の審査に付いては非常に厳しい審査をしているとの印象を
  もった。

  日本の帰って八段の審査があったが、合格率0.5%と厳しい
  ものとなった。

  七段は一般では最高位であるが、八段に挑戦する気構えを
  もつこと。 審査というのは一つの励みとなる。
  五段以下の人も六段、七段を目指して頑張って欲しい。


・基本稽古
  ①遠間から大きい「面」打ち   3本
     「面」を打った時の「踏む込み(強く)」「気分(充実)」
     「左の手の収まり」に注意して行う

  ②遠間から小さい「面」打ち    3本
     「左手の位置」「踏み込み」「気分」とも大きい「面」と同じ
     

  ③切り返し
     自分のリズムで行う


  ④間合いの出入りからの「面」
     元立も合気になり足を動かす
     
     →「右足」「左足」と一歩攻めて、出来るだけ早く「面」
       これが基本

       入り方を変えて「面」  3本の内、2本は「入って
       すぐ面」 後の一本は「入って、数秒溜めて面

      「入ってすぐ打つ面」は振りを付けて入るから打ち易いが
      「入って溜めて面」は振りが付かない分打ちにくい。
       
      かかり手が一歩攻入った時、元立も一歩前に出る、その
      出頭を「面」   基本の中に応用が入っても良い

      
      かかり手は攻入る時に「手」も一緒に付けると良い
      例えば、相手の「鍔元を押さえて、面
           表から裏に竹刀を回して「面」


      手元が変わる、竹刀の方向が変わる、が変わる。

      3本とも出来るだけ「入り方を変えて、面」


      いろんな入かたを試すことで、相手の反応を観察する
      こと。

  

   ⑤「小手」打ち 又は 「小手・面」打ち   3本
      「小手」を打つ時と「小手・面」を打つ時の「入り方」を
      変えないこと。


      おくまでも「小手」を打ち、小手が外れた時「小手・面」
      を打つ

      
      →相手の竹刀を「押さえ、反動で帰った所を 小手」
        押さえる時は、横ではなく前に出しながら巻くように
        押さえる。

        打たれる方は「上手に打たれること」


      →相手の竹刀を「押さえ、竹刀を押返してくる所を
        相手の竹刀の上に外し「小手・面」を打つ場合と
        相手の竹刀の下に外し「小手・面」を打つ場合がある。

        

    ⑥相手の竹刀の先を「返して」面
      →元立は竹刀を立てた状態から、かかり手は竹刀の「表」 
        から「裏」また「表」と竹刀の先端を振り返し「面」を打つ
        竹刀は元立の竹刀に平行に振ること。

        この時、かかり手の手元は「左手より右手が大きく動く」
        「右手より竹刀の先端はさらに大きく動く」はず
         
        左手はほとんど動いていない。


          →この時、左拳は柔らかく左の手の内の遊びを使うと
            うまくいくと感じた(あくまでも個人の感想です)


            →同じ動作から、こんどは「小手・面」を打つ


<この部分は文章での説明が難しいので、動画を貼り付けます>




  https://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=irk1WqTYCRA        

  https://www.youtube.com/watch?v=8rI_GrLmrOA&feature=player_detailpage







・地稽古


     管理人が選んだ今日の「ベストフアイト」

     プレジデント範士  vs   永ちゃん先生


https://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=cidxwkiFapE


SF2A4724_convert_20151210161310.jpg 






   稽古風景


SF2A4712_convert_20151210161255.jpg


 SF2A4734_convert_20151210161325.jpg


SF2A4735_convert_20151210161339.jpg 




  

・会長からの連絡事項

   今回の審査で七段が2名、六段が1名合格されました。
   合格された先生への記念品贈呈です。

SF2A4744_convert_20151210161352.jpg 


     画面に入りきれません...
      
SF2A4750_convert_20151210161416.jpg 




    プレジデント範士から稽古に関してのお話が...


SF2A4751_convert_20151210161430.jpg



    女子部員も元気です       マニアック先生は  今日はカメラマンに徹してます

 SF2A4756_convert_20151210161443.jpg






   12月23日(水曜日)は崇菱会の稽古は休みとなるため
   12月16日(水曜日)が今年最後の稽古となります。
 








































     
  

紅葉の秋...???



今日は剣道の記事が無いので、一昨年撮影した
「宮島の紅葉」の写真を掲載します。

今年の紅葉は全国的に「いまいち」で燃えるような
紅葉の撮影ができませんでした。

作品にはなっていませんが、コーヒーでも飲みな
がらご笑覧頂けれが幸甚です。

     

        大元公園の鹿と紅葉

RIMG_3466_convert_20151206203412.jpg



        あせび歩道付近です   RIMG_3606_convert_20151206203426.jpg


     
        ”紅葉の窓”

IMG_3805_convert_20151206203341.jpg 


       
         多宝塔付近から...
RIMG_3731_convert_20151206203443.jpg 



           ”幸神社”付近から千畳敷を臨む


IMG_3832_convert_20151206203357.jpg 

   

管理人からの連絡
     今週水曜日(12月9日)はプレジデント範士は通常通り
     来られますので多数のご参加をお願いします。





     



元気を取り戻したマニアックM先生...



プレジデント範士は会議のため急遽お休み。


先日アクシデントに見舞われ天国への階段を上りかけた
マニアックM先生が元気な姿を見せてくださり一安心。  
ホッ・・・

SF2A4660_convert_20151203201153.jpg 





今日の基本稽古は布袋様先生の指導で実施しました。


SF2A4661_convert_20151203201208.jpg 



・基本稽古
  ①大きく「面打ち」  3本
      一歩詰める時に「左足が右足の前に出ないように」

  ②切り返し
      肩を使って大きく打つ
    
  ③間合いの攻防から「面」
      乗るか、捌くか、割るか で攻め込む
      お互いが「合気」になって行う


  ④「小手打ち」or  「小手・面」    3本
       鋭く打つ
       「小手」が外れたら「面」にいく


  ⑤「小手・面」    3本
     
  
  ⑥前列の「面」に対し後列は「対応技」   3本
       お互いがしっかり攻め合いをして技を出す


  ⑦前列が先に技を出す、後列は「対応技」
      技は「小手、面」何でもよい


  
    <布袋様先生の指導動画を一部掲載します>

https://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=F2J5jLQY_aI






・地稽古

   管理人が選んだ本日のベストフアイト

   I井先生  vs    ダイヤモンドM先生

https://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=xhhgipNTC_g



   
   稽古風景を静止画で...


SF2A4665_convert_20151203201223.jpg



 SF2A4666_convert_20151203201236.jpg




   
・会長からの連絡事項
    新入会員のK志村先生の紹介がありました。
    K志村先生は布袋様先生の元会社の後輩にあたります。


SF2A4669_convert_20151203201250.jpg




プロフィール

SKY

Author:SKY
広島県広島市にある道場です。

藤原崇郎 剣道範士八段を師範としてお迎えし、2008年7月にスタートした剣道場です。某社剣道部と近隣の剣道愛好家との合同稽古会として発足しました。

稽古場所:広島市西区 

稽古日:水曜日 19:00 ~ 21:00 (祭日は休み)

連絡先:090-3634-3403
     事務局 田坂


剣道に興味のある方は気軽にお越しください。
なお、海外および県外から出張・転勤等で広島に来られる方も歓迎しておりますのでぜひご連絡ください。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

日めくりカレンダー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR