構え・目・手の内


来週水曜日からプレジデント範士が久しぶりに「三菱道場」
に帰って来られます。

首を長あ~~くして待った瞬間です。


今日はプレジデント範士の「構え・戦う目・手の内」の写真
を掲載します。

会員の皆さん、今一度ご自分のスタイルと比較されてみては
如何でしょうか。



   プレジデント範士の「戦う目」と「不動の構え」です
        <剣道の神様 降臨>


   
hannsi kamae gousei



  範士の「素振り」    トップの時の「手の内」です

 SF2A1022_convert_20151128110914.jpg


   範士の「素振り」   振り下ろした時の「手の内」です
    <肘の角度、握り、竹刀の角度にご注目!>

SF2A2487_convert_20151128110935.jpg 



   範士が防具を着けた時の「手の内」です

SF2A2400_convert_20151128110952.jpg



スポンサーサイト

教士八段揃い踏み

プレジデント範士は東京出張のため本日はお休み。


今日は、赤胴鈴之助八段と若鷲八段が揃って
おいで下さいました。




基本稽古は赤胴鈴之助八段がご指導。




・会長から
   広島県警からS見先生がお見えになっている。
   胸を借りるように...
   また、新入会員としてI井先生が今日から参加
   されます。( I井先生は年齢も若くハンサムで
   身長183Cmの好青年です。)




・基本稽古
  ①防具を着ける前に「左足で腰を押し出す」
    方法の説明があった。
     その1:鍔競り合いの形から、掛手は「左足の
          踏ん張り」で相手を押し戻す。
     その2:掛手は竹刀を相手の胸元に付け、
          元立はその竹刀が外れないように両手
          でシッカリ固定する。
          この状態で、掛手は「左足の踏ん張り
          で相手を押し戻す。

      その1&2共、手で押すのではなく「左足、左腰」
      で押すこと...


     <この模様を動画で紹介します>


https://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=FtRNMiqQLfg



  ②大きい「面」打ち   3本
     構えてまず「イヤ~~」  大きい声を出す。    
     一足一刀の間合いに入ったら「一拍子」で「面」
     「残心」で振り向いた時、安定した構えを作る
     


  ③切り返し
     「残心」まで確実に行うこと  安定した足構え


  ④大きい「面」打ち   2本
     最初に奇数列が「面」、偶数列は観察
     次に偶数列が「面」を打ち奇数列は観察。 
     観察で発見した「良いところ」は自分に取り入れ
     「悪いところ」は自分にも無いか自問し自分の
     打ちに反映する。

  ⑤一足一刀の間合いから「相手を崩して面」  2本
     崩すためには相手に「圧力」を掛ける。
            圧力を掛けることによって「相手が動く」
     そこを打つ。
      1mmでも前に詰める事が「圧力」に繋がる。

     時間が来たから「打つ」のではなく、「合気」に
     なってじっくり練る。
    

   ⑥「出鼻技」
     一本目:仕掛ける方が間合いの攻防から「面」
     二本目:元立の「面」に対し仕掛ける方が「出鼻技」
          仕掛ける方は「強い攻」を持って対峙する。
            
          「出鼻技」は「強い攻め」が必要。




・地稽古
   管理人が選んだ今日の”ベストフアイト”

   若鷲八段  vs  S見先生

<固定カメラのため後半の映像が画面から外れました。悪しからず>

https://www.youtube.com/watch?v=H399HaVRB2U&feature=player_detailpage





・稽古後
   赤胴鈴之助八段のお言葉
     プレジデント範士の留守中に基本j稽古の指導を
     させてもらったが、非常にプレッシャーを感じながら
     やりました。 
     また、指導をさせてもらうことで皆さんから力をもらい  
     ました。

     自分が求めているものは何か、それに対し今日の
     指導が皆様のために少しでも役に立てば幸いです。

     また機会がありました折にはよろしくお願いしますと...

   

  <その時の様子を写真で一枚>



 

スナップショット 1 (2015-11-26 17-37)


会長からの連絡
    来年1月30日、31日の県外遠征には多数のご参加を
    お願いします。


管理人からの連絡
   来週からはプレジデント範士は予定通り来られますので
   振ってご参加お願いします。



















由志園に咲く牡丹...   [コーヒーブレイク]

今日は剣道の記事が無いので、島根県は大根島
の「由志園」に咲く「牡丹」の写真を紹介します。


波静かな中海に浮かぶ、周囲わずか12Kmの小さな
島。それが大根島です。
その平坦な姿からは想像でいませんが、約20万年前
の火山活動によって誕生した火山の島です。

年間180万本の生産量を誇る大根島は、日本一の
牡丹の産地です。大根島の牡丹は県花にも指定
され、国内のみならず海外にも出荷されています。

<上記は由志園PR資料から一部引用>

由志園の「牡丹の館」は一年を通じてガーデニング
のアーテイストの石原和章氏による作品とのことです。
先日テレビでも紹介されていましたね。




     「牡丹の館」の玄関口

RSF2A4594_convert_20151124134604.jpg 






   PR資料によると、毎日牡丹の植え替えを行っていると...  エッ・・・


 SF2A4593_convert_20151124134046.jpg





SF2A4597_convert_20151124134105.jpg 





SF2A4598_convert_20151124134119.jpg 





SF2A4599_convert_20151124134134.jpg 



   池泉回遊式日本庭園


SF2A4590_convert_20151124134030.jpg 


  今年の紅葉は”いまいち”ですね...    気候のせいでしょうか?

SF2A4613_convert_20151124134149.jpg 





SF2A4615_convert_20151124134204.jpg 


 



  管理人からの連絡

      明日11月25日(水曜日)、崇菱会は予定通り稽古を
      行います。  振ってご参加をお願いします。











布袋様先生ご指導 パート2


先週に続きプレジデント範士はご出張のため今日の
”基本稽古”指導は”布袋様先生”


稽古前に会長から、11月14日愛知県の審査で
見事剣道七段に昇段された”仏様先生”の紹介が
あった。


・基本稽古
  ①遠間から「面」打ち
     お互い悪いところは注意し合っていこう

  ②切り返し
     大きく行う

  ③間合いの攻防から「面」
     合気になって行う
     手打ちではなく、腰から出ていく
     「面」を打った後の送り足に注意
     「面」を打った後「歩かない」こと 「送り足」

  ④「小手」打ち
     鋭く打つ

  ⑤「小手→面」

  ⑥応じ技
     前列の仕掛けに対し後列は「応じ技」で
     対応する

     仕掛けは一本取るつもりで仕掛けること

スナップショット 1 (2015-11-19 11-15) 布袋様基本稽古

  <布袋様先生指導の動画を一部掲載します>


https://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=wuV9sB-PFds





・地稽古

  <稽古の一部を動画で紹介します>

https://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=w0QhbcrsDvw


・稽古後
   会長からの連絡事項
     来年の「県外遠征」に若手もぜひ参加をお願い
     したい。










剣道七段に昇段


<ニュース速報>

平成27年11月14日(土) 愛知県で行われた「剣道
審査会」に於いて、崇菱会の「仏様」先生が剣道七段に
見事合格されました。


「仏様」先生おめでとうございます







 三次市 御関山公園の紅葉です    
 毎度作品とは程遠いい写真ですが、コーヒーでも飲みながら
 ご笑覧頂ければ幸甚です。


 <紅葉はすでに散り始めておりました>



IMG_1335_convert_20151115213256.jpg





 IMG_1336_convert_20151115213312.jpg





IMG_1347_convert_20151115213327.jpg 





IMG_1350_convert_20151115213341.jpg 


IMG_1355_convert_20151115213400.jpg



布袋様先生ご指導


今日(11月11日(水曜日)は、プレジデント範士が南米
へ出張されたため基本稽古の指導は”布袋様先生”が
行った。

管理人も現役時代約5年間南米ブラジルに出向で
滞在した経験があり、南米と聞くとなにか懐かしさを
感じるこの頃です。


拝啓プレジデント範士  
   治安には十分気を付けられ、笑顔でお帰りに
   なられる日を崇菱会一同心待ちにしております。


今日は錦帯橋八段が2時間半かけて来てください
ました。  

錦帯橋八段遠くからありがとうございます。


・基本稽古
   ①遠間から大きい「面」打ち
       お互い「合気」になって稽古すること


   ②切り返し
        ゆっくり大きく行う

   ③一足一刀の間合いから「面」打ち   3本
        打突は「乗るか」「割るか」です 
        打突する時、右足を高く上げない

   ④「小手」打ち      
        一拍子で打つ  二拍子にならないように

        「小手」が入らなかった時は、空かさず「面」へ

    ⑤「面」に対する「返し技」
        合気になって行うこと

スナップショット 1 (2015-11-12 19-37) 布袋様基本稽古

    布袋様指導の基本稽古動画を一部紹介します


https://www.youtube.com/watch?v=tNRcC5aUys0&feature=player_detailpage



・地稽古


    錦帯橋八段への一番掛は”仙人先生”でした


    管理人が選んだ本日の”ベストフアイト”

        錦帯橋八段 VS Y剣児会

 <へたくそ剣道理論とは反対の方向から撮った映像です>

https://www.youtube.com/watch?v=qktBz4vWa1U&feature=player_detailpage




・稽古後
   
   既にご承知の通り今季の県外遠征は松山です。
    振ってご参加をお願いします。


   11月8日(日曜日)の「実業団剣道大会 段別個人戦」

    で、崇菱会の「庄原の☆先生」が見事5段の部で優勝さ
    れました。











崇菱会 新春遠征2016 in まつやま(愛媛)の
お知らせ

        松風館 vs 崇菱会


既に書き物にて配布致しました通り、今年は平成28年
1月30日(土),
31日(日)の両日 恒例の「県外遠征」を
実施します。

稽古場所は日本一の設備を持つと言われる「愛媛武道館
で、「松風館」との合同稽古会を行います。
近くには、有名な「道後温泉」もあり、入浴時間も織り込んで
おります。 

例年、若手の参加が少なく交流試合ではどうしても旗色
が悪いんです。 

今年はベテラン勢はもとより、若手も多く参加して勝越
で愛媛を後にしたいと思います。

因みに「松風館」は、現在「崇菱会」で稽古されております
松風の乙女”先生ご夫妻の育った剣道場です。




万障繰り合わせのうえ参加をお願いします。



  ・期日:平成28年1月30日(土)、31日(日)
  ・場所:愛媛武道館
  ・移動方法:現時点 自家用車に分乗して移動
          (安全に配慮し途中何回も休憩をとる)




  詳細は添付「第一次案内」をご覧ください。


   img064_20151111133404048.jpg




試合結果速報



本日、H27.11.8 広島県実業団剣道大会
第53回 個人戦がマツダ体育館で行われました。


五段の部で、崇菱会の「庄原の☆先生」が熱戦を制し
見事”優勝”されました。


「庄原の☆先生」 おめでとうございます。




      京都”永観堂”の紅葉です

IMG_4800_convert_20151108202211.jpg

どうぞ打ってください、その代り私も...

管理人「全日本選手権の決勝戦で主審をされる事は事前に決まって
いたんですか?」

プレジデント範士「あれは、試合の途中で連絡があったんよ...」 


崇菱会の稽古前のプレジデント範士との会話です。

雲の上の別世界の話ですが、プレジデント範士の姿を思い浮かべ
ながら 今週末に予定されている”広島県実業団剣道連盟”の審判
を努めたいと思いました。



・稽古前のプレジデント範士のお話
  全日本剣道選手権2015に鑑みいろんなお話があった。
  
  
  
・基本稽古
  ①遠間からの「面」打ち   3本
     先週やったように、ターンして残心を取る時 即”安定した
     構え”を作る。  ふらふらしないこと。

    

  ②切り返し      2本
    上記同様、残心を取る時に ふらつかないこと。
    4本左右面を打って、いったん間合いを切った時 
    ふらふらしない、 「左足の親指と人差し指の根っこ
    で踏ん張る」 この反力で右足が前に出る。

    足の裏全体で踏ん張っても、前に出る力が十分に伝わら
    ない。

    どんな場合でも「左足かかとは上がっていること


  ③間合いの出入りから「面」
    元立は「合気」になってうまく打たせてやる。

    「構え」 攻防一体となった構えが理想

   どうしても「攻撃的な構えの人、守りだけの構えの人」
   に分かれる。

   「どうぞ打ってください、その代わり私も行きますよ」の
   気持ちで構える。

   構えた時「竹刀を引いて構えるより、前に出して構える」
   方が守りには強い。

   右手、右足を前にして構えているので少し右半身になるが
   自分の中で安定した構えを見つける。

   ”足構え” ”体構え”” 気構え”に注力して稽古する。

   この稽古は何処でも必ずやっている。
   なぜやるのか? 「一番難しいから」やる この考えがどこかに
   あっていいのではないかと思っている。

   試合の中で一番打ちたい(攻め打ち)  だけど決まらない!
   だから、難しいから稽古をする。
   後の技は、応用であると言える。


   逆に、いつもオーソドックスなこの攻め技だけをやっていると
   相手に分かる。  従って出鼻を打たれたり返されたりする。

   なかなか打たせてくれない、難しいから何回も稽古して出入りの   
   中で自分の得意技として磨いていく。

  ④小手 又は 小手→面    3本 2セット
    元立は、小手を打たせて「半歩スーッと下がったら」かかり手
     は「面」を打ち易い。

    元立はうまくリードしてやる。 自分の思った通りかかり手が
    打ってくれると自分も納得する。


    小手を打つため竹刀の先を上げた瞬間、小手が打てるか
    否かはわかる。  強い人は...
     
     小手が打てないと判断したこの瞬間に打突を変える。

    

    竹刀を振り上げ(小手)た瞬間に「これはダメだ」と思ったら
    右足を踏む。  左足を引く間に「面」を打つ。


  ⑤地稽古  2名
    今の気分を忘れずに、今回習ったことをどっかに織り込んで
    稽古する。


・地稽古

   管理人が選んだ今日の”ベストフアイト”

   <プレジデント範士 vs  ハンサムM>


 RSF2A4542_convert_20151105205819.jpg





RSF2A4536_convert_20151105205805.jpg







https://www.youtube.com/watch?v=dDOZiDilGYU&feature=player_detailpage





・稽古後のプレジデント範士のお話
   最近「合気」になって稽古をしましょうとよく言っている。
   難しく考えず相手と気を合わせてやりましょうという事です。

   気持ちを相手に投げかけてみて、反応が返ってくるか
   来ないか。   正面から帰ってくるのか、横から帰って
   くるのか。

   崇菱会の稽古はやるべきことをやって打突しているが
   ただ単に「打てばいいんでしょう」的にぼんぼんぼんぼん
   打って稽古しているところもいっぱいある。

   これはこれでいいんですが、 「ご破算の稽古をやってはダメよ
   との教えがある。

   パーンと打ってご破算でまたパーンではなく、前に打った技との
   繋がりを考える。

   合気になって稽古して、相手とのやり取りに掛け算をしながら
   稽古していく。


・会長連絡
  先の全日本剣道選手権2015を見たと思うが、決勝戦で主審を
  されたプレジデント範士の審判をよく見て、これからの自分の審判
  技術に生かしていきましょう。




・稽古後の風景

      お銀姉さんが元気になられて崇菱会も活気が戻りました 

SF2A4557_convert_20151105205837.jpg





 SF2A4559_convert_20151105205851.jpg





  プレジデント範士から愛弟子へ...        


SF2A4560_convert_20151105205932.jpg 






      今日は教授が来てくださいました

SF2A4563_convert_20151105205945.jpg 





      F本先生も六段目指して無遅刻、無欠勤で頑張っています


SF2A4564_convert_20151105210000.jpg  

第63回全日本剣道選手権大会2015



2015.11.3 日本武道館に於いて全日本剣道選手権大会
が開催された。

結果はご承知の通り、熊本県 西村選手 25歳の優勝で
幕を閉じた。




当日16時からNHKの放映をみながらいよいよ決勝戦、
なんと決勝戦の主審がプレジデント範士ダア~~~ッ


プレジデント範士がその姿を見せた時 鳥肌がたちました。
凄いことになっていると...



NHKのライブから撮ったプレジデント範士の勇姿を
静止画で何枚かアップします。 
映像を思い出しながらご覧ください。



    審判が整列しました  中央がプレジデント範士です

IMG_1306_convert_20151104142132.jpg



   副審が所定の位置へ移動します

 IMG_1307_convert_20151104142153.jpg



   いよいよ決勝戦が開始されます

RIMG_1309_convert_20151104142336.jpg 


  
  試合が始まりました

IMG_1311_convert_20151104142208.jpg 



  西村選手の「面」を宣告します

IMG_1314_convert_20151104142224.jpg 



   いよいよ二本目の開始です

RIMG_1310_convert_20151104142350.jpg  



  西村選手の「面」二本で”優勝”が決まりました

IMG_1317_convert_20151104142251.jpg 



   試合が終わりました

IMG_1319_convert_20151104142308.jpg 



   最後の「正面に礼」をする場面です

IMG_1320_convert_20151104142324.jpg 


 


管理人からの連絡


  本日11月4日(水曜日)は予定通り稽古を行います。

  プレジデント範士は通常通り来られますので、振ってご参加
  お願いします。


  昨日の「全日本選手権」のお話が聞けるかもしれません。

 



























プロフィール

SKY

Author:SKY
広島県広島市にある道場です。

藤原崇郎 剣道範士八段を師範としてお迎えし、2008年7月にスタートした剣道場です。某社剣道部と近隣の剣道愛好家との合同稽古会として発足しました。

稽古場所:広島市西区 

稽古日:水曜日 19:00 ~ 21:00 (祭日は休み)

連絡先:090-3634-3403
     事務局 田坂


剣道に興味のある方は気軽にお越しください。
なお、海外および県外から出張・転勤等で広島に来られる方も歓迎しておりますのでぜひご連絡ください。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

日めくりカレンダー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR