基本稽古   後編  「スポーツ」か「武道」・・か!?

2018年7月11日(水曜日)  崇菱会  基本稽古    後編


Ⅰ.プレジデント範士稽古後の講話

スナップショット 1 (2018-07-16 9-55) 


学生にも話しましたが、剣道を「純然たるスポーツと捉えるか・・?」、最近は増えてきているんでしょうけれど、スポーツのひとつとして剣道を捉えていたら、”剣道観”とういうもののレベルが上がってこないというか・・!  そういう感じが私はしているんです...!

・・・で、「スポーツとしてやるか・・!?、「スポーツ的な要素のある武道・・」と捉えるか・・・!?
「武道的要素のあるスポーツとして捉えるか・・!?  武道と捉えるか・・!?

4っつ段階があるッ・・!
少なくとも自分の捉え方は4ッツの内のどこにあるか・・ッ!
これによって自分の剣道は随分変わるんですッ...!

「スポーツ」として捉えているのなら、”構えも”、”声も”、”打ちも”、”動きも”それなりのものとなる・・!
では、「スポーツ」だけれど「武道的な要素のある・・」 ・・と考えれば、少し「それではかっこ付かんよね・!」  ・・・という気持ちになる・・!


「スポーツの要素のある武道と見れば・・・」 ・・武道的な要素が強いわけですから、その中でやろうとする・・ッ!

できるだけ自分の捉え方としては、「武道」・・という捉え方で納めていきたいよね・・・!  ・・と思っている人は”構えから・・”、”相手とのやり取りから・・” 変わってくる・・!

それは「必然ですよね・・ッ!」
自分で「どの位置でやっているか・・」という事を見定める事がひとつ・・、逆に言うと「どういう位置でやりたいかな・・」というのも考えてみる・・!

そういう要素があると思います・・!
そうすると根底から変わってきます・・・!

小さい事を”どうだこうだと”言わず、例えば・・ よく言われる事ですが「スポーツ」であれば”当てるだけ”でいいんです・・ッ!
「メン・コテ・ドウ・・」を当てるだけで・・!

ある程度「武道的要素」でいこうとしたら「打つ・・」・・という感覚になってきます・・!
それから完全に「武道」という感覚になってきたら「切る・・」 という間隔で打たないといけない・・・ッ!

剣道がまるっきり変わってきます・・!
”姿勢が変わってくるし”・・・、  例えば”防具の着け方から変わってくる・・”
そういう事だろうと思います・・・!

ぜひ自分の中で整理してみてください・・・!







☆管理人のつぶやき
プレジデント範士から問いかけられたテーマ・・!
あなたの剣道は「スポーツ」か・・・!?、「武道」か・・・!?

「・・・」














スポンサーサイト

基本稽古   中編   竹刀を絡ます・・・!

2018年7月11日(水曜日)   崇菱会   基本稽古   中編


Ⅰ.基本稽古

26:55
5.つづき
掛り手は面を打って”残心ターン” し出小手に対し・・、  元立は「小手(相小手)→面」で仕留める・・!


26:55

スナップショット 1 (2018-07-15 10-54)


プレジデント範士指導動画7   
小手→面で仕留める 

https://youtu.be/WNM5UUoi8lg


28:02


29:46
掛手は面を打って、”出小手”を打つ・・!
追いかける方は”小手(相小手)→面”でいきましょう・・ッ!




29:46

スナップショット 2 (2018-07-15 10-59)


プレジデント範士指導動画8   掛り手は出小手

https://youtu.be/o8TRisrpXqo


30:27


32:05
掛り手は面を打って”小手(相小手)→胴”にいく・・!
元立は”小手→面”・・!


こういうふうにしていろんな技が出てくるんです・・!
“残心ターン”でまず足を作ってッ!

掛手は面を打って”残心ターン”・・、 元立が”小手→面”といくので掛手は小手(相小手)→胴といく・・!


32:05

スナップショット 3 (2018-07-15 11-05)


プレジデント範士指導動画9  胴で仕留める


https://youtu.be/CA34Yto7eSM

34:22


003
01:24

相手の小手→面に対し、胴を打つタイミングが遅れている・・! うまくなされていないッ!  
「センスが悪いのかな・・・!?」  ・・という感じがする・・!

(元立)「コテ→メン・・・」
元立が”コテ”を打ったタイミングで”胴”に出ている・・!

”メン”にくる時に”ドオー”と打つ・・!
”小手→面”ですから・・・、 ”メン”にきた時に体をスーット捌く・・!

少なくとも頭の幅からは少し外れないと・・!
まず、(☆相手の面に対し・・)体をかわす・・!


01:24


スナップショット 4 (2018-07-15 11-14)

プレジデント範士指導動画10  体をかわす・・!

https://youtu.be/nDQLNBDZ_O8


03:24


04:55
掛手は面いいって、残心ターンをするッ! 
元立がコテ→メンにくる時、小手を相小手にでると元立の胴に剣先が引っかかり胴に変われない・・!

だから、コテ→メンに対し「コテ→ドウ」はなかなか難しい・・!   間合いがッ!
小手を打つと難しいので、元立の小手は相手にせず打たせておいて胴に捌く・・!

元立のコテに対し、掛り手で「踏みかえ足」(☆左足を引く・・)を使う・・・!
踏みかえ足を使えば、元立の小手を間合いで外すことができる...!


04:55

スナップショット 5 (2018-07-15 11-17)


プレジデント範士指導動画11   踏みかえ足を使う  

https://youtu.be/UFIUCxrlPNQ


06:19



07:59
6.出頭面  3本
まず、6のリズムでいきます・・!
「1・2・3・(溜める)・4・5・6(元立が一歩前に出る所を出頭面にいく)」


07:59

スナップショット 6 (2018-07-15 11-21)


プレジデント範士指導動画12   6のリズム

https://youtu.be/cJMNo9yKZLU


09:00


10:35
掛り手は1で前に攻めながら、表摺りこみ
2で、下がりながら裏摺りこみ
3で、前に攻めながら、表摺りこみ
4.5で溜めて、6で元立が一歩出る所を出頭面に仕留める・・!


10:35

スナップショット 7 (2018-07-15 11-24)


プレジデント範士指導動画13    表摺りこみ  

https://youtu.be/_AWg4mBUFNo

 

11:19

12:55
こんどは裏から行きましょう・・!
掛り手は1で前に攻めながら、裏摺りこみ
2で、下がりながら表摺りこみ
3で、前に攻めながら、裏摺りこみ
4.5で溜めて、6で元立が剣先を下げ(☆掛手が面を打つ邪魔にならないように・・・)一歩出る所を出頭面に仕留める・・!



12:55

スナップショット 8 (2018-07-15 11-27)


プレジデント範士指導動画14    裏摺りこみ

https://youtu.be/exaPUtlauLM


13:45



15:23
特に裏からの「1(裏)・2・3(裏)の所で・・」  強く帰ってきたりそのまま相手が面にきたり・・・!
「面に来たところを、出小手で仕留めたり・・・」  いろいろ展開が・・、 相手によっても違うし、相手の性格によっても違うッ!

押さえ方によっても変わってくる・・ッ!
「1・2・3・・」の使い方はいろいろあるッ!

竹刀を「絡ます・・」 ・・という言い方をしましたが・・・!
4までやっててもいいし「1・2」でもいい・・!

それぞれアレンジしてやってもらってもいいです・・!



15:23

スナップショット 9 (2018-07-15 11-30)


プレジデント範士指導動画15    竹刀を絡ます

https://youtu.be/AVFEuq28c4o


16:24






基本稽古   前編   残心ターン・・・!

2018年7月11日(水曜日)  崇菱会  基本稽古   前編


Ⅰ.基本稽古

1.遠間からの大きい面打ち  3本

打った後の、残心ターンの足捌きを・・、中段の構えにすぐなってそれから出て面を打つ・・!

残心ターンは右足を軸にして回る、右足はそのままでもいいし多少引いてもよい・・! 即、中段の構えになってそっから出ていく・・!

01:52

2.遠間から小さい面打ち  3本


3.切り返し   2回
自分のリズムでよい・・!


07:24
4.間合いの出入りから面打ち  3本
大事なのは”残心ターン” ターンして足がふらふらしないように・・!
残心ターンの間合いは”間合いが切れた状態で構える”  間合いによっては、多少右足を引いてもよいし出てもよい・・・!

あまり近いと相手から打たれる事がある!
残心ターンして一瞬止まる・・!


07:24


スナップショット 1 (2018-07-13 11-24)


プレジデント範士指導動画1   一瞬止まる 

https://youtu.be/9tLr1nFrypY



08:38




5.出頭面  3本
10:16
打突後の”残心ターン”で掛り手、元立は協力しながら距離を取る・・!
その後、元立はゆっくり距離を詰める、打ち間に入った瞬間に掛り手は面を打つ..!

掛手は”残心ターン”の位置で動かないッ!

10:16


スナップショット 2 (2018-07-13 11-29)


プレジデント範士指導動画2   ゆっくり間合いを詰める

https://youtu.be/nkXxObz7lz0

11:49


12:59
掛り手が”物打ちで打てる”ところまで元立は入ってください・・!


14:20
”残心ターン”から出頭面に出る時、左足を継いでみたり、踏み変えて打ったり・・!
構えた足の状態から踏込むッ!

重心のかけ方、足の位置、手の位置・・・、 スーット出れるようにッ!

14:20


スナップショット 3 (2018-07-13 11-33)


プレジデント範士指導動画3   スーット出れるように

https://youtu.be/48jNgP_pdSQ

14:58

16:18
面を打って”残心ターン”の位置で掛手は構えている、掛り手はこの練習(☆ふらふらしない)をしている・・!
構えた所に、元立はゆっくりでもいいし早くてもかまわないですが、(☆掛り手が)面を捉える所まで詰めて行く...!

これで一本ですよッ・・!
これが、今度は(☆元立の・・)出小手に変化する技に進化する・・!


16:18


スナップショット 4 (2018-07-13 11-36)


プレジデント範士指導動画4   出頭面までで一本

https://youtu.be/tbRnA8hmt64



17:28

19:17
掛り手は面を打って”残心ターン”、 元立は追いかけていって”面を打つ”
掛り手は”出小手”を打つッ!

3本

19:17


スナップショット 5 (2018-07-13 11-40)



プレジデント範士指導動画5   出小手

https://youtu.be/DII4BqjIxSw


20:11

21:36
元立は”追いかけて行って面を打つ・・”


24:02
”残心ターン”の足の方はピタット決まるんですが、構えてから来たのを見て”アッと・・!”なっています・・!
”残心ターン”は、身構えてきたら”パット・・!”打てるように・・!

24:02


スナップショット 6 (2018-07-13 11-42)


プレジデント範士指導動画6   身構える 

https://youtu.be/F7NHmKkhYgw


25:09


つづく



崇菱会  稽古日

”広島県では今回の豪雨で甚大な被害が出ております・・・!
皆様方は大丈夫でしょうか。”

”被害に遭われた方には心からお見舞い申し上げますッ!”







さて、崇菱会
来週、7月18日(水曜日)の崇菱会の稽古はお休みとなります・・!
お間違への無いようにお願いします。




注)本日(7月11日(水曜日))は予定通り稽古を行います
  プレジデント範士は通常通り来られますので奮ってご参加をお願いします・・・!


基本稽古  後編 相手の本能を逆手に取る・・・!

2018年7月4日(水曜日)  崇菱会  基本稽古   後編


Ⅰ.プレジデント範士稽古後の講話


スナップショット 1 (2018-07-07 9-22) 


稽古の最後に”拍子木”を叩きますが、最初の拍子木を叩いた後「3分間ありますよ・・」と言う合図です・・!、   ・・と言う風に理解して頂きましょう...!

だから、稽古をやっている人は「切りが良いから ハイ 終わろう・・!」でも良いし「それでは1本やろう・・・!」 ・・という合図になります・・!

立って待っている人は、「アッツ  終わりかッ・・、 何か物足りんよね・・!」・・で、立っている人同士で稽古をやる・・、 そういうのがあっても良いし、「この先生との稽古を最後までやって終わる・・!」  ・・それはそれでいいです・・!

要するにそう言う意味合いがひとつあって、3分後に最後の拍子木を叩きますから・・ッ! お互いに理解しあってやられるといいかと思います・・!

皆が終わったからまだやるのは・・・!?(☆ではなく・・)  「大体あと3分くらいで終わりますよ・・・!」 ・・(☆但し)皆さん早く終わったら2分でも終わる事にしますので・・! そういう事ですから、遠慮なさらずにやって頂いて結構です・・!


基本の所で「出頭」をやっていますが、大事なのは「相手とのやり取りの中で、あの技を・・・、結果的に「誘い出したり、打たせたり、リズムを作って相手をかわして合気になって自分が制したり・・!」そういう所が出てくるという事を・・、仕組みみたいなものでいいですから・・ッ! そんな感じでいいと思いますので・・!

自分でやり取りをしながら..  「攻め込んで、相手が攻め込まれて・・、中途半端な打ちで出てくる..!」ただ単に出てくるのか、打とうと思って出てくるのか・・!?
そういう形の中で、3の所で「4・5の戦いがあるわけですから・・!」

最初から言いますが、剣道の成り立ちと言うのは・・理屈みたいなものがあって「相手とのやり取りの中ででる・・・ッ!」 ・・と思っているんですが、その一番根本は本能だと思うんです、”怖いとか、危ないとか、来るんではないかとか・・” 「本能的に動く・・!」 ・・という、特に”反射”というのが最も本能ですから・・、自分のッ!

竹刀をパット叩けれたら”パット力が入ったり・・” 反射的にやるこれは本能です・・!
だから、相手の本能をうまく”逆手に取る・・”

私も自分の本能を相手に曝け出して稽古をしている訳ですから・・、その本能を曝け出さないように・・・!、何で押さえるかといったら.. 「理性で押さえるしかない・・!」

「理性で自分でコントロールするしかないッツ・・!」   ・・・見破られ無いようにッ!
見破られないようにカムフラージュしようとする事自体も相手に見破られる事もあるわけですから・・・!

それをいかに稽古の中で培った・・「無心の状態で スーット 入って行けるかどうか・・・ッ!」
最初はかっこからですよ・・! レベルと一緒になって・・! 手だけで入る...!

そういう事からだんだんだんだん・・、レベルが上がっていきます・・!
その一番源になるのは「自分の本能であるし、相手の本能である・・ッ!」

そこをどう感じながら稽古をしていくか・・!  
「それをうまく利用する事・・!」

そういう所の中にも”気持ちのやり取り、戦い・・ッ”・・・が出てくると思います・・ッ!




☆今日のキーワードは”本能”









プロフィール

SKY

Author:SKY
広島県広島市にある道場です。

藤原崇郎 剣道範士八段を師範としてお迎えし、2008年7月にスタートした剣道場です。某社剣道部と近隣の剣道愛好家との合同稽古会として発足しました。

稽古場所:広島市西区 

稽古日:水曜日 19:00 ~ 21:00 (祭日は休み)

連絡先:090-3634-3403
     事務局 田坂


剣道に興味のある方は気軽にお越しください。
なお、海外および県外から出張・転勤等で広島に来られる方も歓迎しておりますのでぜひご連絡ください。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

日めくりカレンダー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR