FC2ブログ

基本稽古 後編

 2019年8月28日(水曜日)  崇菱会  基本稽古  後編

8.突きに対する対応技

スナップショット 1 (2019-08-30 19-47) 

プレジデント範士指導動画13

youtu.be/rniAxq5wHTw







スナップショット 2 (2019-08-30 19-48) 



プレジデント範士指導動画14

youtu.be/q1i_fuCJCJ4




9.小手 → 面 に対する応じ技

スナップショット 3 (2019-08-30 19-49) 

プレジデント範士指導動画15

youtu.be/PXhYBUmjiKQ






スナップショット 4 (2019-08-30 19-50) 

プレジデント範士指導動画16


youtu.be/Q_UDIXWS_mg







Ⅱ.表彰
既報の通り、8月24日、25日の両日福岡で行われました剣道昇段審査で「K下先生、E本先生」が7段、「ZOO先生」が6段に見事合格されましたッ

プレジデント範士から記念品が贈られます・・!
「おめでとうございます・・」
IMGL7571_convert_20190830195830.jpg 


IMGL7572_convert_20190830195859.jpg 


IMGL7574_convert_20190830195915.jpg 








☆SKY EYE
今週は野暮用で手抜きをさせて頂きました・・!
「ご無礼・・・ッ!」







スポンサーサイト



基本稽古  中編

 2019年8月28日(水曜日)  崇菱会  基本稽古 中編


6.面に対する応じ技、出頭技、返し技・・

スナップショット 1 (2019-08-30 19-30) 

プレジデント範士指導動画8

youtu.be/j7ifls0e40Y













スナップショット 2 (2019-08-30 19-31) 








プレジデント範士指導動画9

youtu.be/KEJd5c2ijzw
 











スナップショット 3 (2019-08-30 19-32) 


プレジデント範士指導動画10

youtu.be/kRvsyV3dPb0






7.小手に対する応じ技

スナップショット 4 (2019-08-30 19-32) 

プレジデント範士指導動画11

youtu.be/xVy6B_f1SW8




スナップショット 5 (2019-08-30 19-33) 


「イメージを作る・・」
プレジデント範士指導動画12


youtu.be/qV5g4GqwxwY


つづく


基本稽古  前篇

 2019年8月28日(水曜日) 崇菱会  基本稽古 前篇


Ⅰ.プレジデント範士稽古前のお話

youtu.be/2b7JWhUAli8



Ⅱ.基本稽古
1.遠間から大きい面打ち   3本  1セット

プレジデント範士指導動画1  

youtu.be/zey-2EFzk10



プレジデント範士指導動画2

youtu.be/CAh1ZGgb-qg




2.面打ち 大きく・半分・1/4 

プレジデント範士指導動画3

youtu.be/IJ8mAIEpQjk



プレジデント範士指導動画4

youtu.be/OZz9nfAhRrM




3.切返し

プレジデント範士指導動画5

youtu.be/1bqEGDLW2Pg




4.間合いの出入りから面打ち

プレジデント範士指導動画6

youtu.be/-X1_EEKpPQU





5.小手打ち   3本  2セット

プレジデント範士指導動画7

youtu.be/DrKVpp0lG4s

つづく




☆SKY EYE
今週は野暮用で時間が無く手抜きです!




基本稽古 後編 8割がたは決まっている・・・!

 2019年8月21日(水曜日)  崇菱会  基本稽古 後編


もう一回行きます、自分でわかると思いますが「メンを打つ方が後方に抜けなかったり、あるいは振り返りが遅かったり・・、したらこの練習は効果が無いんですッ  お互いに・・・!

例えば、「メエーン」と打って 相手の横で止まってしまうと間合いも取れないッ メエーンと抜けて間合いを取るから相手は入ってこれるんです

今度は反対に「追いかける方がいなし過ぎる・・」・・これでは入ってくる間に呼吸を整えることができる  「ハッツ」とは思いませんからッ  ここらのタイミングはお互いに協力しながらやらないと「決まるところが決まらばない・・」  
「アッツ この感じで1本になるんだ・・」、というのをお互いに作っていくッ
それが”稽古とか試合とかで”よく出てくる場面を想定しながらやってみてください

スナップショット 1 (2019-08-27 11-01) 

プレジデント範士指導動画12  1本になる感じを掴む

youtu.be/ywH5iqyy_Rw


6.お互いの申し合わせ稽古   4分  3本づつ交代
何をやるかは「自分の課題です・・」 「自分が相手に対してこうやって打たせてください」、あるいは「メンにきてください、応じ胴を打たせてもらいますから」

そういう相手との約束の中で、注文をお互いに付けながら、3本づつ交代して続けてください・・!
4分の所でヤメとかけますから、お互いに自分の「得意なところ、あるいは逆に苦手な所、いま注意している所、」こういう課題を持っていると思いますから・・!
相手によっても「ああこれは面にきてもらうほうがいいなッ!」 3人くらい変えていきますッ
スナップショット 2 (2019-08-27 11-02) 

プレジデント範士指導動画13   申し合わせ稽古

youtu.be/OMHP162wB68


同じことを4分やるんですが、途中でやることを変えてもらってもいいです
3本づつ交代していきましょうッ


スナップショット 3 (2019-08-27 11-03) 


プレジデント範士指導動画14  途中で変えてもOK

youtu.be/V5uQXK2xmFU




7.周り稽古 1分30秒
立会のつもりでやる
1本1本を自信を持って打ち切る  中途半端にならないように・・・、  打ったら”間を切る”
相手の前で止まったり・・、中途半端になると言う事はそういう事ですから  しっかり間合いを切って 「相手との縁をきる」  それくれいの気持ちでやられた方がいいと思いますから・・、

「自分の打ちに気の弱さが出ていると審査員ははっきり見抜きますから・・」 「・・アッ この人は自分の剣道に自信がないんだな・・、打ちがそうなっているよねッ」 ・・とそうなってしまいますから・・、自分だけでも”ハッタリをかけて”自分の打ちに責任を持って打ちを出す・・、そういう気持でいいです、・・・で 結果を見てもらうッ  そういう事ですから・・・!

スナップショット 4 (2019-08-27 11-04) 


プレジデント範士指導動画15

youtu.be/l_wAsMnSX8U






スナップショット 5 (2019-08-27 11-05) 

*稽古風景16

youtu.be/XwNRt3ROpNk





基本の所で「足が崩れます・・」という言い方をしましたが、これはそんなに目立たないんです・・、だけど「上体が振れるのは物凄くめだつんです」、・・・「メエーン」に行ったとき体が流れる、腰が抜ける、いっても体がふらふらしている、よけようとして体が降り曲がる、・・・上体がピシット収まっておると・・、”打っても上体は変わらない” 打つたびに上体が動いていると見た限りにおいて「アッツ この人は収まっていないな・・」・・こういう評価になりますから、同じ面を打っても出来るだけ上体を崩さないように・・・!

スナップショット 6 (2019-08-27 11-06) 


プレジデント範士指導動画17  上体を崩さない

youtu.be/qC6tkv_BR4E




有効打突があるに越したことはないんですが、有効打突がなくても・・「アッツ こういう打ち方だったら、力があるしそんなに崩れていないね・・」 逆に当たらなかった時に崩れたりすると「アッツ この打ち方だと仮にあたってもデメだなッ・・」・・こんな見方になりますッ

必ずしも当たるばかりとは限りませんから、当たらなかった時に「打ちとして自信を持って自分では思い切ってでましたよ・・」・・そのつもりでいいですッ 当たる当たらないのあまりこだわらずに・・・!

それから、打ちが「気構え、竹刀構え、体構え、姿勢」・・こういう所が相手と相対した時に・・「気分で負けているような状態なのか、それとも相手を見下ろして”われ上位なり”という気分で最後まで押し通していくかどうか・・!」

審査員が見るからではなくて「自分の剣道がよりいい形を作れるためには、その土台をそういう所にまず作るんです・・」・・そうすると自然にいい面がでやるくなります
「構え、気持ち、竹刀の攻め」」こういうものをまず大事に・・、もっと言えば「出ていく時の蹲踞の状態から・・」こっから作って立ちあがった時にはすでに「勝負が8割かた決していますよ・・」 それくらいの気持ちでやられる方がいいと思います・・!


スナップショット 7 (2019-08-27 11-07) 


*稽古風景18

youtu.be/ZXlZzM3wFkI



スナップショット 8 (2019-08-27 11-08) 


プレジデント範士指導動画19 8割かた決まる


youtu.be/ZlbORgVtyTw

















基本稽古  中編  吐き続けて次の技へ・・・!

 2019年8月21日(水曜日)  崇菱会  基本稽古  中編

Ⅱ・基本稽古(つづき)

3.間合いの出入りから面打ち
間合いの出入りからいきます、間合いの出入りをやって「大きく、半分、1/4」3種類の面を打ってみてください・・!  どれでもいいです、順番を決めてやる必要はありません 2本ずつ交代の2セットやります、・・4本  どの面を打つかは自分の判断でいいですからッ 

間合いの出入りからの面打ち・・!

スナップショット 1 (2019-08-24 13-14) 

プレジデント範士指導動画7  間合いの出入りから3種類の面

youtu.be/URmVEQtiwcs



遠間から行く時も同じことを言ったんですが、・・足を変えない、これは原則ですから・・・!
例えば最初の1歩の所を「歩幅が20Cm(☆右足)-20Cm(☆左足)で出る、30Cm-30Cmで出る、これは歩幅は変わっていないですから 間合いの詰めを変えただけで・・、足の状態は変わっていませんッ!

右足は30Cmだけれど左足は20Cmで「メエーン」・・これでは「おこりになってしまいますし、そういう動きをしないと打てない・・、癖になってしまうッ」

「自然に出る・・」という事が一番いいわけですから、「自然に出る・・」・・という事は何時も同じような状態で、出来るだけ下(☆足元)の状態を作っておく・・!
そうすると「ハッ・・」という時にターンと出れる、スムーズに反応しやすくなりますからッ
出来るだけ足を変えない  例えば、「右に少し開く・・、これも変わっていないんです 足元はッ  左足を捌いて入り込んで行って・・「メエーン」・・こういう場合だってあるんですから・・ッ  
そういう入り方は結構ですが、「足を変えないと言う事・・」 

何回も言いますが、「左足が前に出過ぎる(☆1歩入った時に右足より前にいく)、あるいは左足が付いてこれない、あるいは中段はこうしているのに右足が居ついて左足が折れる・・、折れないと打てないッ  こうなってくると相手に必ず「アッツ これは来るかな・・」・・という反応を見られますから・・!  

できるだけ、上半身もだけれど下を変えない・・、  入ってここで3秒待つか、5秒待つか、0.3秒でいくか・・、これは時間の問題ですから(☆足は)変わっていませんから・・、入り込んで入って「メエーン」

「出来るだけ足元を変えずに打ってください・・!」

スナップショット 2 (2019-08-24 13-15) 

プレジデント範士指導動画8 足元を変えない

youtu.be/FkTciWcIyig



※松の廊下先生をモデルに基本打ちを検証

スナップショット 3 (2019-08-24 13-17) 

プレジデント範士指導動画9  検証

youtu.be/qFzMDpOhwzM




※会員の基本面打ち映像

スナップショット 4 (2019-08-24 13-17) 

プレジデント範士指導動画10  基本面打ち

youtu.be/uszNlTxYpEc





4.パターン稽古
先にも言いましたが、「メンを打って、ターンする事と出来るだけ早く「身構え、体構え、気構え」・・を作ってください・・!  そこの「呼吸」、先々週のどこかで説明しましたが大事な所の息と言うのは「止める・・」・・吸うか吐くかの状態の中で、「吸った状態では打てない、反応がなかなか出来ない・・・」・・だから「止まっている状態か、吐き続けている状態かの所で反応が出来やすい・・」こういう話をしました・・!

「止まっていると・・、次 相手が来た時に”アット受ける”こともあるが、息を止めている状態であれば”パアッと反応する”事もできるッ   両方どっちも出来るんですが、どっちかと言うと「止めている時には”ハット”する事が多くて受けに回りやすいんです・・」・・これが7割!
それでも出るのが3割くらいあるんです・・!

吐き続けていると・・、「ハアーーーーー・・」を続けていると、今度はこの状態で相手が来たら「パアッと」もう一つ吐けるんですッ  
吐く続けていて相手が来た時「オオッ・・」するのも勿論あるんですが、一番ハイレベルというかだんだんレベルが高くなっていくと「吐き続けて残っている残気量で”パアっ・・”とまた次の反応が出来やすい・・」

面を打つ(☆ターンして構える)、相手がスウーと入ってきた所で「息を自分が吸い込むんではなくて・・、「メエーーン・・・(☆息は吐き続けながら)、コテ・メン」・・・と、すごそこで反応が出来るッ
そこで1回、「メエーン」残心ターンで、例えば足が歩いたり遊んでいたりすると「ここで吸いこみますよね・・」 

「体の構え、身構え、気構え」これも大事ですが「呼吸」・・これが大事なんです・・・!
子供の掛稽古もみんなそうなんです、「ハイ、小手→めーん」・・、「ほらっつ・・」メエーン・・・、と呼吸を出来るだけ繋がせて引っ張っていく、こういう形で覚えていくわけです・・、子供は自然にッ   その意識をもって、やってみましょう・・・!

1本目:後列は大きく面を打って残心ターン、構える → 前列は間合いを詰めて「メエーーン」を打つ  (☆後列はわざと打たれる)
2本目:後列は大きく面を打って残心ターン、構える → 元立(☆前列)は1本目と同じように逃さずに相手が振り向いた所をメンにいく・・、前列が間合いを詰めて面に来たところを後列は「出小手に打ちとる」
3本目:2本目と同じであるが「返し胴に打ち取ってもよい」

要は、あそこを出来るだけ「(☆息を)止めるか・吐くかッ、吐き続けていくか」・・来たところを「吸いこまない・・!」  残心ターンは吐き続けて次の技にいく・・・!

スナップショット 5 (2019-08-24 13-19) 

プレジデント範士指導稽古11 吐き続けて次の技へ

youtu.be/5WyG7t9UFiQ


つづく













プロフィール

SKY

Author:SKY
広島県広島市にある道場です。

藤原崇郎 剣道範士八段を師範としてお迎えし、2008年7月にスタートした剣道場です。某社剣道部と近隣の剣道愛好家との合同稽古会として発足しました。

稽古場所:広島市西区 

稽古日:水曜日 19:00 ~ 21:00 (祭日は休み)

連絡先:090-3634-3403
     事務局 田坂


剣道に興味のある方は気軽にお越しください。
なお、海外および県外から出張・転勤等で広島に来られる方も歓迎しておりますのでぜひご連絡ください。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

日めくりカレンダー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR